FC2ブログ

特別な存在

moblog_c4a23b3d.jpg

現在、ジムに来ている会員の中では最古参の選手となったオオデ選手。

その1年ほど後に入会したスドウ選手は、MOKジム第2世代。
いわゆる「ロッキー世代」の選手である。

そんなベテラン2人が新人王戦に参加というのもおかしな話だが、MOKジムでは練習への出席数をカウントしていて、今回、その数が参加基準となっているからなのだ。

つまり、この2人は本当にゆっくりと長いスパンで続けてくれている。
それだけに、このMOK代表にとって、かけがえのない特別な存在だ。

オオデ選手は、数少ない友人の一人であるし、スドウ選手は、出来の悪い息子のようにどうにも気がかりな選手で、いつも厳しくしてしまう。

トーナメントがすべてじゃないけど、頑張ってもらいたいものだ。


スポンサーサイト



プロフィール

MOK

Author:MOK
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる