FC2ブログ

その日まで

来年1月までの日曜練習の予定が出てるのでトップページに載せておいた。

現在、固定のメンバーは5人ほどで、不定期に参加する人が加わっても10人弱くらいなのだが、練習場所の広さからしてベストな人数なんじゃないかな。

このブログで一般参加者を募集しようかとも思ったけどそれは止めた。
ジムやってた時と同じことになっちゃうからね。
メンバーが友人を連れてくるくらいは構わんけど。

いずれ日曜練習も役割を終えるときが来るだろう。
それが来年の1月までかもしれんしな。
その日まで俺と一緒にボクシングやりたいって奴らと楽しく過ごせればいいさ。

今日は、仕事が休みなので朝からボクシング見たりしてる。
この後、ジャパンスポーツに練習に行くが、モトヤマの奴は練習に来るだろうか。

俺は早朝の仕事なので、昼の部限定会員というので入会した。
だから、月水金の15~17時という限られた時間に練習してる。
普通に仕事してる人では通えないだろうが、モトヤマのようにプロ志望の人もいる。

俺がミットを持ったりもできるので、一緒にやりたいって人がいれば、こちらは募集してるのでいつでもどうぞ。板橋区役所の近くで、入会金ゼロの月謝5千円だよ。

続きを読む»

スポンサーサイト



ボクシング楽しい

これから日曜練習に行く。

前回の練習が終わって次の日にジャパンスポーツに入会しているので、ボクシング自体は久しぶりではないんだけど、やっぱり感覚的に別物。

ジャパンスポーツでは選手に戻って練習してる感じだ。

若干の疲れはあるけど、自分自身のパフォーマンスは上がってきているし、ボクシングののことも、指導を含めてまた考えるようになってきてる。

それに選手時代には苦痛だったジムワークも、何の期待も責任もないから、ひたすら楽しいだけで、今、人生で一番楽しくボクシングしてるんじゃないかな。

単なる寂しさに我慢できずに入会したけど、本当によかった。

自分でいうのもなんだが、俺って真面目過ぎるんだと思う。
気楽な立場のほうがいいや、やっぱり。


新天地

と言う訳で、今月からジャパンスポーツボクシングクラブに入会。
久しぶりに練習生としてお世話になることになった。

30年、ボクシングをやってきた俺が、この近隣のジムで一番いいジムだと判断したんだから間違いないというのは分かるでしょ。

自分のジムでは楽しいだけじゃすまされない部分もあったから、今、純粋にボクシングをやれる環境を得られてとてもうれしい。

また、ミットを持ったりのサポートもやっていくので、先に入会していたモトヤマも引き続き指導していこうと思う。

ただ、俺はあくまでサポート。
自分の練習が最優先だし、指導の核については会長がメイン。

やる気のない奴らにボクシングを教えるのが嫌になってジムを畳んだのに、この新天地でも同じようなストレスを抱えたくないからね。俺は、これからの人生、熱意だけを見て生きていくことに決めたんだ。

ここまでボクシングをやってきて、はっきり分かったことがある。

若者も老人も女子供も関係ない。
やる奴はやるし、やらない奴はやらない。
これは別にボクシングに限ったことじゃないぞ。

俺は、やる奴には全力でサポートしていく。
恰好ばかりのやらない奴らはもううんざりだね。


突然だけど

最近、仕事から帰ってきたら必ずトレーニングしている。

向上心とか健康の為とか、そういう前向きな考えではない。
ただ無性に寂しいから。

日曜練習をしてるとはいえ、ジムをやってた頃と比べると、ボクシングの事を考える時間は段々と減ってきている。

大袈裟かもしれんが、このまま老いていくのかと思うとなんとも寂しくてね。

と言っても試合をするとかそういった高い目標がある訳じゃないから、もうホントに寂しさを紛らわす程度の最低限のトレーニングしかしてないのだが。

ジムをやってた分の、ぽっかり空いた時間。

あれほど欲していた時間だが、いざ手にしてみると、毎日、ぐだぐだするのみ。
おかげで慢性的な過労状態からは解放されたけど、自堕落な生活は心を腐らせる。

このままではダメ人間決定なので、突然だけど、俺、ジムに入会したから。

今日、入会して練習してきたので、疲れたから詳細は後日。
まあ、半病人なので無理せずやってこうと思う。




これから練習

今日は、日曜練習。

ハマグチ選手も遅れて参加するので、終わったら皆で近所のファミレスに行く予定。
ついでにモトヤマからも、プロ行きの話を本人から直接聞く。

本気でやりたいなら誰にも止める権利などない。

それはハマグチ選手の時に改めて思ったことだし、その後の彼を見ていると本当にやりたいことをやったほうがいいってことは、あいつの表情見りゃ分かるからね。

まあ、昔の俺だって、親に紹介してもらった就職先を二つ断ってプロボクサーになったんだから、やめとけなんて一番言えないんだよなあ。


プロフィール

MOK

Author:MOK
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる