FC2ブログ

お知らせメールの送信について

入会時にメールアドレスを書いていただきましたが、pcからのメール受信を拒否設定していると、当ジムからのメールは届きません。

新しく入会された会員の方で、11月の予定が届いていない場合は、私に連絡の上、設定を解除して下さい。


(MOK代表 原)


スポンサーサイト



11月の予定

≪休業日≫

8日(日)、22日(日)、29日(日)



8日(日)は、MOKジム9周年記念大会となります。
この日は、試合だけを行いますので、通常の練習はお休みとさせていただきます。

開始時間は、14時からとなります(ジムは13時に開けます)
約2時間ほどで全試合終了する予定です。

飛び入り参加も可能です。
実力の拮抗した相手か無理のない試合方式で行いますので、良い経験と思って参加して下さい。

(MOK代表 原)

ジョーの野望 ROUND1 野望の一歩


<拳王戦初戦敗退の汚名を返上するには、来年優勝するしかないだろう>

拳合タッグトーナメントで初優勝を果たしたジョー選手。

だが、今大会は事前に13名の選手が参加予定だったものの、キャンセルが続出。

最終的には、飛び入り参加1名を加えた、3チームで争ったという経緯もあり、やっと優勝できたとはいえ、納得がいかない部分があるようだ。

フルメンバーが参加した状態で優勝したかったというのが、本音なのだろう。

とくに自身が企画、参加したKING・OF・MOK2015で優勝したガッツ選手も仕事の都合によりキャンセル。初代拳王不在が優勝の追い風となったのは間違いない。

来年の一番大きな目標は、ガッツ選手を倒してKING・OF・MOKで優勝すること。

その野望の第一歩として、来月のMOKジム創立9周年記念大会での団体戦実現を目指しているのだ。

私が率いる代表軍団とジョー軍団による紅白戦なのだが、10名の参加枠を埋めるのは、タッグトーナメントの経緯を考えても難しいだろう。

さて、どうなるか。



ダブルパンチ

最近、pcの調子が悪いと書いたけど、今日は本当に困った。

うちは受付などの業務用に1台と、ブログやメールなどに使うノートパソコンとの2台で対応しているのだが、運の悪いことに2台とも調子が悪いのだ。

うちのジムは、ゴングタイマーもpcで鳴らしているので、使えなくなるのはかなり痛い。
筋トレ用に買ったデジタルタイマーで、しのいだものの、どうしようかと悩んでいた。

ところが・・・

とりあえず明日からの対応の目途が立ったところで、再度、起動してみたところ、なぜか復活。それはよかったけど、大騒ぎして関係各位に迷惑をかけてしまった。

今後、何事もなく正常どおりに動いてくれればいいのだが・・・

まあ、このジムも来月で10年目を迎えるのだから、私の体と同じで、あちこち痛んできても仕方ないよな。

なんとか頑張って、あと10年戦ってもらいたいけど、さすがにそれは無理かなあ。

(MOK代表 原)

ジョー 無冠の帝王 ROUND38(最終回) 三度目の正直

moblog_24ea7e51.jpg
<第3回拳合タッグトーナメント優勝は、ジョー・イシイ組に決定!>

昨年のタッグトーナメントでは、ラスト1秒の失点により優勝を逃したジョー選手。

あと一歩のところで、栄光をつかむことができないことから、ちょうど1年前に、ブログのタイトルを「無冠の帝王」にしたのだが、ちょっと寂しいけど今日で最終回。

私の更新頻度が激減したので、ROUND38で終了となるけど、実質は長かったな・・・

ヘビー級制覇の野望は、コウジ選手に砕かれ。
先月の拳王戦では、減量に苦戦した末の初戦敗退。


タッグは、今年で三年連続の優勝決定戦に臨んだのだが、遂に三度目の正直。
これまでの経験を存分に活かしたクレバーな戦術で、無冠時代にピリオドを打った。

タッグパートナーのイシイ選手は、拳合大会初出場だったが、鉄壁の守備でゲームの流れを相手に渡さず、アタッカーのジョー選手につなぐという絶妙な連携を見せた。

互いに足りない部分を補うことができたのが勝因だろう。
優勝に相応しいチームだったと思う。

ようやく、念願のタイトルを一つ手に入れたジョー選手だが、まだ満足はしていない。

獲れるものは全て手に入れようという野心とともに、心の底から試合を、この拳合を楽しんでくれている。

ジョーの次なる野望は、すでに次のステージに向かって動き出しているのだ。



一抹の不安

明日は、一般の会員はお休みです。

拳合タッグトーナメントに参加する選手のみに開かれる特別な日となります。
明後日もお休みなので2連休となります。

前にも書きましたが、今後の拳合大会は、通常の練習に支障があるので、ジムが休みの日(主に日曜)に行います。

明日は、タッグチームの組み合わせがどうなるのか楽しみ。

奇跡のゴールデンコンビ誕生となるか?
それとも、ミスマッチの連続になって興ざめとなってしまうのか?

それでは、pcの調子も悪いので、この辺で。
明日は正常に動いてくれないと困ってしまうなあ。

(MOK代表 原)

ジョー 無冠の帝王 ROUND37 伝説の系譜


<無冠の帝王から絶対王者へ。最強の証である拳合杯が贈られた>

拳王戦が終わってから、時間は経ってしまったけど。

改めて、今大会の発案者であるジョー選手から、全試合KOで見事に優勝を果たしたガッツ選手にトロフィーが手渡された。

明後日のタッグトーナメントには残念ながら参加できないことになったガッツ選手。

無冠の帝王というブログのタイトルを早く変えたいジョー選手にとって、全てのタイトルを持つガッツ選手は大きな障壁になりうる。

だが、ジョー選手にとっては対戦できない寂しさのほうがはるかに大きいようだ。

その気持ちは分かる。

ガッツ選手はテクニカルなので戦っていてとても楽しい。それに、人格者だから倒してやろうなどというような毒気もないので、殺伐とした戦いにならないのだ。

やられたとしても、とても清々しい気分で終われる。
うちのレジェンドであるロッキー選手もそうだった。

伝説はガッツ選手にしっかりと受け継がれているようだ。

今、戦える喜びを

日曜の試合、開始時間は14時ですが、ジムは13時から開いてます。

ウォーミングアップしたい方は、どうぞ。

尚、14時になった時点で出場の受付は終了となります。
組み合わせの抽選に入ってしまうので、これ以降は試合には参加できません。

試合のルールに関しては、当日に改めて説明しますが、初参加の方でも、すぐに分かる単純なものです。

勝敗にこだわる人もいますが、勝っても負けても、現在地の確認になるでしょう。
自分のボクシングを見つめ直す、いい機会になると思います。

今、戦える喜びを胸に。
大いに楽しんで下さい。

(MOK代表 原)

いよいよ来週はタッグトーナメント

pcがつながらないことが多いので、ブログを書く意欲が、ますます失せてしまったのだが、書かなくなってから、ジムへの問い合わせや入会のラッシュで驚いている。

どうやら私が余計なことを書かないほうが、ジムにとっていいみたい。
まあ、偶然だと思いたいが・・・

 
 
 さて、いよいよ来週は、拳合タッグトーナメント第3回大会。

仕事の都合などでキャンセルが相次ぎ、最終的にどのくらいの人数になるかは分からなくなってきてしまった。

毎度のことだが、参加予定者は多いけど、最終的な意志が確認できない人が多い。
そこは、プロの興行とはまったく別物なので、ナーバスにならないようにしている。
あまりうるさくしてしまうと、趣味の範囲から外れてしまうので。

先日、拳王戦で優勝したガッツ選手も残念ながら出場できないことになり、絶対王者が出ないとなると、優勝の行方は本当に分からなくなってきた。

今回は、誰が誰と組むのか分からない即席チーム同士で戦う。
どんな組み合わせのチームが優勝するのか楽しみだ。
私も出場したいのだが、そういう訳にもいかないので残念だし、本当にうらやましい。

(MOK代表 原)
プロフィール

MOK

Author:MOK
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる