FC2ブログ

ロッキーの伝説 LEGEND14 ロッキー祭りはマスボクシング大会に。

moblog_ec746e50.jpg
<ガッツ選手を相手に不敵に笑うロッキー>

ほとんどの選手が、昨日で今年最後の練習を終えたので、今日は人が少ない。
ロッキー祭りを大晦日にやるのもさすがに厳しいかな。

主役のロッキー選手は来てくれたけど、今日のところは試合は中止して、マスボクシング大会に変更することにした。

まずは私が久しぶりにロッキー選手と拳を交えたのだが、前回に来たときより動きがいいので驚いた。

膝の怪我で左右への激しい動きはできないものの、どっしりと構えてから、機をみてラッシュする新しい戦法は、今のロッキー選手にフィットしているように思える。

その次に、ガッツ選手とやらせてみたのだが、ラウンドを重ねるごとに、ギアが上がっていくロッキー。しつこいラッシュに、あのタフなガッツ選手の息が上がっていた。

moblog_0b293db5.jpg
<あれ?なんか強くなってないか、ロッキー>

さらに連戦で、若手期待のホープであるハマグチ選手をぶつける。
半年ぶりだろうが古参の選手には厳しい鬼のMOK代表。

しかし、ロッキーのエンジンは止まらない。ボディから顔面に左右のパンチを連発して、ハマグチ選手をグロッキーに追い込んだ。

ハマグチ選手も接近戦の練習をしているところだったので勉強になったろう。
ロッキー選手の執拗なラッシュを体感できたのは大きかった。

「今度来るのはまた夏頃になると思います」

今年は、ちょっと慌ただしく練習を終えて帰っていったロッキー。
23歳だった彼も、もう30歳になるという。

転勤ばかりのロッキーに、ジョーのように仕事を整理して、こっちに帰って来いという無責任なMOK代表。でも、本当に楽しそうにボクシングをしている姿を見るとなあ・・・


スポンサーサイト

連絡ついた

ようやくロッキーから連絡があり、今日の夜に来るみたいだ。

明日の試合に参加するのか分からないけど。

明日の営業時間は、13時から16時までですのでお間違いないように。

(MOK代表 原)

オキナ選手のお気に入り




カンノ選手から、新しい筋トレ用具を寄付していただきました。

腹筋に効くとオキナ選手も喜んでおります。

目標は、体重68㎏。
2月までにあと3㎏の減量を目指している。
十分、実現可能な設定だ。

問題は、正月休みだが・・・・




1月の予定

【1月の予定】

≪休業日≫
1日(木)、2日(金)、3日(土)、4日(日)

≪休日練習 13~16時≫
11日(日)、12日(月)、18日(日)、25日(日)

(MOK代表 原)

ジョー 無冠の帝王 ROUND9 考えるな!やれ!

moblog_b45f7c36.jpg
<どうした?ジョー!攻略法に囚われ過ぎて、自分を見失うなよ>

前回の実戦練習で、コウジ選手を相手に戦える力を証明したジョー選手。

だが、敵もさるもの引っ掻くもの。
早くも自分の悪かった点を反省して、修正してきた。

その結果・・・・
今回は全くなすすべなし!
散々にボディを効かされ、あらゆる攻撃をシャットアウトされての完封負けを喫した。

練習後に頭を抱え込むジョー選手。
またもや迷宮入りしてしまったようだ。

方法論や奇策に走り過ぎるのは、私も同じだからよく分かる。
でも、最終的に着地するところは基本的なことなんじゃないかな。

まさに、コウジ選手が終わった後、言っていたではないか。
ぐるっと回って基本に戻ったと。

やっぱりどんな選手でも基本に立ち返るらしい。
最近、ジムで練習を見ていると改めて痛感する。
じつは、かく言う私もそうなのだが。

ジョーの場合、とにかく策を弄するより、まずは動けるような体を作れってこと。
勝つことより、あっさり負けるような、無様な試合はしたくないと言っていたじゃないか。


ジョー 無冠の帝王 ROUND8 まだ早い

moblog_2f67d925.jpg
<若手の台頭に弱気になるジョー選手>

中学2年生のときに入会したオキナ選手。
あの頃は、かなり小さかったが、高校生となった今は170㎝まで身長が伸びている。

身長では、ジョー選手を追い抜くほど成長したが、ボクシングではまだまだ。
それでも、余裕を失わせるほどには強くなっていたようだ。

「来年で、もう俺の時代も終わったな」

十代の選手たちの成長の早さにそんな言葉を漏らすジョー選手。
相変わらず私と同じで弱気なセリフが好きなようだ。

プロじゃないんだから引退とは本当に体が動かなくなったときでいい。
それは、いずれ誰にでもやって来るのだから、自分で決める必要はない。

これは、ダイスケ選手の言葉だが、私も、そう思うように努力している。

まだ、30代半ばなんだから、そういう気概で頑張ってほしいものだ。

ジョー 無冠の帝王 ROUND7 野性と勇気と

moblog_45488513.jpg
<勇猛果敢なジョー選手に戸惑うチャンピオン。一応、マスなんだけどなあ>

なんと9ヶ月ぶりに実戦練習することになった、ジョー選手とコウジ選手。

「本番で挑戦するまえに一度は戦ってみて、コウジさんの今の戦力を確かめたい」

そう言っていたジョー選手の願いが早くも実現することになった。

実戦練習といってもマスなので、動きの確認程度にやるのかと思っていたのだが・・・

ゴングが鳴った瞬間から、両者ともにヒートアップ!
とてつもない速度とパワーのパンチの応酬に呆気にとられてしまった。
なんか随分と昔にも同じようなことがあった気がするんだけどな。

moblog_90188c9d.jpg
<超長距離から繰り出されるジャブを動物的な勘で避けるジョー選手>

それにしてもジョー選手。
コンディションが上がってきたのか、それともコウジ選手との相性の問題か。

なんと恐るべき強さなんだ!これ拳合ルールなら勝ってるぞ。

巨漢とは思えぬ超人的なスピードで攻め立てるコウジ選手のパンチを、一匹の獣のような予測不能の動きでかわすと、強烈なカウンターパンチを決めている。

2人とも私と戦っているときとは、動きの質が全然違う。
普段、いかに手加減してもらっているのかよく分かる。

だが、写真で見てもらっても分かるように、両者の体格差は明らか。
どれだけジョー選手が奮闘しても、この戦争、物量の違いは明白。

階級は同じとはいえ、拳合ルールなら勝つ可能性もあるが、通常のボクシングルールでは100%勝てないだろう。1発のパンチの破壊力と、それに耐えうる耐久力が違う。

練習が終わった後、コウジ選手はとにかくジョー選手の勇気を褒め称えていた。
自分の攻撃に対して、まったく怯まずに倍のパンチを返してくるのだから。

恐るべき野性の本能と、断固たる意志と勇気を証明したジョー選手。
これは本当にやってくれそうな予感がする。


素晴らしいファイトだった

いやあ、いい試合だった。
本当に、いい試合だった。

結果は明日、拳合記に書くけど、とにかく二人の若者に感謝したい。

自分を信じて恐怖を克服すること。
己の中のありったけの勇気の証明。

やっぱり頑張ったことは全てボクシングに出るね。

その過程を見届け、その場に立ち会える。
ジムをやっていて一番よかったと思える瞬間だ。

(MOK代表 原)

この寒い日でも

つけ置き洗いしていた共用の軍手が凍るほどの寒さ!

こんなことは今までジムをやってきて初めてのこと。
今日より寒い日は、たくさんあったろうになんでだろ?

まあ、間違いなく寒いことだけは確か。
今日は、誰も来ないんじゃないかと思っていたが、さすがに明日、試合を控えるハマグチ選手はガッツ選手を相手に練習していった。

それにしても、ハマグチ選手の呑み込みの早さには驚かされる。
試合前の軽い調整とはいえ、練習中の左フックを、防御の上手いガッツ選手に完璧な形で決めてみせるなど、急速に成長している。

つい先日、アマノ選手に格の違いを思い知らされたことが、彼をより大きく成長させてくれたようだ。練習後に指摘されていた欠点を、だいぶ修正してきている。
すっかり力強いボクシングをしていたので、本当に感心した。

だが、対戦相手のオキナ選手も、年内に初勝利することを目標にここまで頑張ってきたのだ。まさか、そう簡単には負けないだろう。

あの新人王予選の屈辱を忘れずに奮闘してもらいたい。

(MOK代表 原)

ジョー 無冠の帝王 ROUND6 霧を払う一撃

moblog_6c4ed1b4.jpg
<カミオカ選手の、あの必殺技さえあれば・・・>

1年前の創立記念大会で、コウジ選手と戦い、大いに苦しめたカミオカ選手。

開始早々に、コウジ選手の顔面を血で染めた必殺の一撃。
あの伝家の宝刀に一縷の望みをかけて、カミオカ選手に助力を請うジョー選手。

実戦練習で身をもって体感することで、タイミングをつかもうとするが・・・



完全に翻弄され、その恐ろしさを改めて知ることはできたが、自らの突破口として使うには、まだイメージが持てなかったようだ。

どうイメージしても自分が勝つ姿が見えないと今から悩むジョー選手。

まずは、勝つことより動ける自分を作ることが先決。
そのうちに霧も晴れて、相手の姿がはっきり見えてくるだろう。


拳合大会の展望

12/17(水)に、拳合第25回大会を開催します(開始時間は19時から)
ハマグチ選手とオキナ選手が、若手ナンバーワンの座をかけて戦います。

そして12/31(水)はロッキー祭り(仮称)
まだ、ロッキー選手と連絡はとれていませんが、今年最後のイベントとして予定どおり行います。とはいっても、さすがに大晦日にガチでボクシングの試合をするのはテレビだけにしておきましょう。この日は、営業時間が13~16時までなのでご注意を。

来年は、会員の意見を採り入れながら、更に拳合大会に力を入れていこうと考えています。いいアイデアがあれば聞かせて下さい。

私は、人数が多い時にバトルロイヤルを一度は試してみたいと企んでいます。
ジョー選手発案による、MOKジム最強決定トーナメントの企画も進行中です。
来年をお楽しみに。

(MOK代表 原)

ジョー 無冠の帝王 ROUND5 壮大なる野望


<新たな目標に向かって動き出すジョー選手>

87㎏まで膨れ上がった体重を、3ヶ月で75㎏に落とすと宣言していたジョー選手。

だが、先日の拳合ヘビー級防衛戦の映像を見て、新たな目標を決めたようだ。

圧倒的な力量差でチャレンジャーをねじ伏せるコウジ選手の姿に愕然。
かつて目標にしていた選手は、この1年で更に無敵の強さを身につけていたのだ。

「減量する前に戦っておけばどうだ?痩せたらもう戦えんぞ」

そんなMOK代表のいつもの挑発に、真面目な顔で、だが一瞬の躊躇もなくジョー選手はこう答えた。

「確かにそうですね。やりましょう!いい目標ができましたよ。来年の2月に、ヘビー級のリミット80㎏まで落としてコウジさんに挑戦します」

あまりにも強大な目標を作ってしまったジョー選手だが、それだけにモチベーションは高いようだ。明らかに目の輝きが変わっていた。

確かにコウジ選手は強い。
だが、拳合ルールでならジョー選手にも、いや、ジョーだからこそ勝算があるはず。
それに3ヶ月で7㎏の減量なら無茶させないで済む。

これは面白くなってきたな。

さあ、行くぞジョー!
減量とともに複数階級制覇するという逆パッキャオ計画の始まりだ!




次代のエースへ

今月からレギュラーとして復帰したミキ選手。

髭も剃って気分一新。
うむ、よくやってる。感心感心。

久しぶりに厳しめのミット打ちをやったが、想像以上についてきたので驚いた。

昔の会員には、ハードな練習を強いてきたと思う。
現在、練習量については個人に任せるスタイルに変えたが、それが一番だと思う。
それに私が口出ししなくても、みんな十分過ぎるほど練習しているしね。

さて、ジョー選手との死闘から早2年。
MOKジムを背負って立つ、次代のエースとして期待されていたミキ選手。
今度こそ今後の活躍が本当に楽しみだ。

(MOK代表 原)



高き壁・・・其れなればこそ

いやあ、強い!
強過ぎたな・・・

昨日、タイミングがよかったので、延期となっていた拳合ヘビー級防衛戦を行ったのだが、チャンピオンのコウジ選手の圧勝で終わってしまった。

挑戦者のワタナベ選手も、かなりのレベルまで実力をつけているのだが、私の想像以上にまだまだ壁は高かったようだ。

同じ階級だと力押しがまったく通じず、逆にパワー負けしていた。
コウジ選手はヘビー級でもリミットぎりぎりの軽さなんだが・・・

普段から一緒に練習しているので、まだ敵わないということは分かっていても、ワタナベ選手は悔しかったろう。

でも、ボクシングはここから。
本当の戦いはここから始まるのだ。

心の中の葛藤に打ち勝てるかが、相手に勝つより重要なこと。
みんな悔しい思いをして一回り成長するのだから。

(MOK代表 原)

年末年始の予定変更のお知らせ

年末年始の予定を以下のように一部変更させていただきます。

12/31(水)は、13~16時までの営業。

1/1(木)~1/4(日)まで正月休み。

新年は、5日から通常どおり営業します。

(MOK代表 原)

ジョー 無冠の帝王 ROUND4 心機一転?


<デヴィ夫人の登場に驚喜するジョー選手>

選挙の応援で東十条にやって来たデヴィ夫人の登場に色めき立つジョー選手。

ジムの上から携帯で写真を撮ろうとして上手くいかず狼狽する姿は情けないの一言。

撮るのをあきらめて落胆していると、選挙スタッフの女性がジムの上から見ているのに気がつき、デヴィ夫人に伝えると、こちらを見上げて手をふってくれた。

子供のように手をふり返すジョー選手の後ろで、なぜか頭を下げる小心者の私。
なんだか保護者みたいになってしまったな。




すっかり満足して練習に戻ると、カワムラ選手と久々の一騎打ちに興じる。

今月からボクシングの為に仕事も整理して、心身ともに充実して練習に臨める環境を作ったジョー選手。その初戦だったのだが、ブランクが及ぼす影響は本人の認識より遥かに大きかったようだ。

スピードにまったく対応できず、反撃もスロー。
確かにカワムラ選手は強豪だが、ここまで後れを取ったことはない
体の疲れもとれ、気力も回復した状態でコンディションは良いはずなのだが・・・

「やっぱりやられるのは嫌ですわ」
終始、一方的に攻められ悔しさを隠し切れないジョー選手。

厳しい現実だが、逆に身が引き締まったようだ。

MOKダイエットグランプリ2015 冬の陣 開戦

そういえばすっかり忘れてたけど、今月から来年2月までの3ヶ月間を肉体強化期間とすることにしたんだっけ。

何kg痩せたとかで競うとすぐ無茶する奴がいるので各自で目標を決めて、太ってる人は減量を、痩せてる人は増量(筋肉増強)を目指そうというこの企画。

大体3㎏を目安にして練習及び節制に励むように。

目標を達成できなかったら罰則とかはないし、達成したからといって特になにも考えてないけど、具体的な目標があったほうが練習のモチベーションにつながるし、みんなでやればお互いに刺激になると思うので。

とくに年末年始は、暴飲暴食しがちなので、その抑止という意味合いもあります。
私は体重63㎏まで減量を目指します。

(MOK代表 原)

エースの帰還

ミキ選手が、今月からレギュラーとして復帰した。

先月のタッグトーナメントには、ショウゴ選手と組んで出場したものの、本格的に練習を再開するのは1年ぶりになる。

私も、この1年は本当にいろいろあったが、彼もそうらしい。
今後は、昼の練習をメインにやっていくということだ。

高校3年間、私と毎日一勝負していた頃を思い出す。
今日、久しぶりに手合せしたが1年のブランクなど感じさせない技の切れに驚いた。
あの頃は、私に一発も当てられなかったが、今、本気で戦えば力負けするだろう。

これからは私がチャレンジャーとして、また一緒に学んでいけたらと思う。

(MOK代表 原)

プロフィール

MOK

Author:MOK
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる