FC2ブログ

無理せずに

ガッツ選手が、ここのところ体調が悪いらしく微熱が続いているそうな。

どうりで動きが悪いと思ったが、そんな状態でも練習に来るとはなあ・・・

まあ、ガッツ選手はよく練習するが無理せずコントロールしていることは分かっているのでそれほど心配していないけど、うちのジムは、かなり頑張る人が多いので、怪我や病気のときは頼むから無理しないでもらいたい。

とくに私のように怪我や病気ばかりする人は、練習量より質を重視して行なうべきだ。

(MOK代表 原)
スポンサーサイト

ロッキーの伝説 LEGEND11 伝説の練習復活!




ロッキー選手が新人だった頃、ウィービング(パンチを屈んで避ける防御)の練習を積ませるのに使用したゴムひもトレーニングを4年ぶりに復活させることにした。

といっても写真のようにゴムひもを張って、その下をウィービングで潜り抜けるだけなのだが、ロッキー選手は自分の部屋にもゴムひもを張って練習していたそうだ。

私もプロボクサーの頃、会長にお前は膝が硬いからとやらされたっけ。

なかなか地味な練習なので、ウィービングしながら、立てかけたサンドバッグにパンチを打ち込めるようにしておいたので、そこそこ楽しめると思う。



2月の予定

≪休業日≫

9日(日)、23日(日)

≪休日練習≫(13時~15時まで)

2日(日)、11日(火)、16日(日)

≪拳合 第17回大会≫

11日(火)


(MOK代表 原)

ボクシングスタイルの作り方

持病の腰痛で欠場中のジョー選手。

帰ってきたときに新しい技でも教えようかと思い、ジョー選手お気に入りのロイ・ジョーンズ・ジュニアの動きを参考にしようと考え、動画をチェックしてみた。

改めて見てみると、ジョー選手がかなり影響を受けているのが分かる。

ロイ・ジョーンズ・ジュニアのような異次元の動きをする選手(今見ると当時ほどのインパクトはないが)の真似をするのは意味がないという人もいるが、理想に一歩でも近づくためにしっかりとイメージを作っておくのはいいことだと思う。

自分に出来ることと出来ないことを認識して、取捨選択していくことでボクシングスタイルというのは固まっていくのだ。

さながら子供が親を真似て成長するように。

新しくボクシングをはじめた人は、世界チャンピオンだろうが、ジムの先輩だろうが、自分がいいなと思った選手の真似をどんどんしていきましょう。

(MOK代表 原)

逸材登場!




まだ入会したばかりだが、新人王トーナメントに挑戦することを表明したショウゴ選手。

志も高く、なんと優勝目指して頑張っている。まだ10回も練習を積んでいないが、コツをつかむのが早いのかメキメキと実力をつけてきた。

驚いたことに前回大会優勝者のガッツ選手や、確かなテクニックを誇るアマノ選手を相手になかなかの動きを披露して見せるのだ。

これは本当にやってくれるかもしれないな。

今日この頃

ブログの更新がめっきり減ってしまっている今日この頃。

書くこともない穏やかな日々が続いているかというと、そんなことはなく。

プライベートでは、いろいろと変化があり。
ジムのことでは、ジョー選手が新年早々に腰痛を再発するなど、なかなか大変なことになっている。

こんな時でも明るさを失わずに頑張れる人こそ、本当に強い人なんだろうと思うので、私もそうなれるよう頑張っています。

(MOK代表 原)

記事更新のお知らせ

MOKジム詳細に、ジムのルールについて改めて書いておいたので、会員の皆様は、確認しておいて下さい。よろしくお願いします。

(MOK代表 原)

これで3人




初代新人王ガッツ選手にミットを持ってもらうショウゴ選手。
4月に開催される第2回新人王トーナメントに向けて急ピッチの調整に入った。

なかなかスジがいい。
ひょっとしたら、いいとこまでいくかもしれない。

去年、出場したマサ選手も2度目のチャレンジを決断。
今のところ、これで3人の出場が決まっている。

勇気の証明

今月に入会したばかりのショウゴ選手が、4月の新人王トーナメントに参戦することを目標に頑張ることになった。

明確な目標を持ち、その意志をはっきり示してくれることは、私としてもうれしいことだし、なにより教えやすい。

あと3ヶ月あれば、十分に戦えるレベルまでになることは可能だし、得られる経験値も違うだろう。なによりも、やってよかったと思えるような日々になればいいと思う。

後にふりかえって、自分が勇気を証明したと思えるような。

そのほうが大事だ。

(MOK代表 原)

狙うは木鷄杯

moblog_caa5b0d3.jpg

MOKジム年間最優秀選手賞として新たに加わった木鷄杯。

ジョー選手の今年の目標は、MVPに相応しい活躍をして、この優勝カップに自分の名前を刻むこと。

さて、ロッキー、ガッツに続く3人目の伝説を達成することができるか?


第2回新人王トーナメントのお知らせ

正月休みも終わり、昨日から練習開始。
今年も、拳合大会をはじめとして、新しいこともやっていきたいと思います。

早速ですが、昨年も行なった新人王トーナメントを、今年は4月に開催するので参加者を募集します。参加資格は以下となります。

(1)2012~2013年に入会した会員の方。

(2)練習参加回数が200回未満の会員の方。

どちらかでも該当していれば参加可能となります。
尚、他のジム等でボクシング経験のある方と、前回大会優勝者は参加できません。

私に参加の意思を伝えるか、ジムにメールして下さい。
応募の締め切りは、3月までとなります。

(MOK代表 原)

新年の言葉

謹んで年頭の御祝詞を申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

会員の皆様にとって昨年はどんな年だったでしょうか?

大いにボクシングを楽しみ充実した日々を過ごせた方もいるでしょう。自分の不甲斐なさに打ちのめされ、ボクシングから一時遠ざかろうと考えた方もいるかもしれません。

私を含めた全ての方々に、1年の始まりの言葉として綴ります。

「まだまだ始まったばかりだ」

自分を限定せず、ともに精進していけたらと思います。
今年もよろしく。

平成26年 元日
木鷄ボクシングジム代表 原 尚斗







プロフィール

MOk

Author:MOk
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる