FC2ブログ

ジョーの奇跡!!




ジョー選手が目標の69㎏を達成!
なんと前日の練習では72㎏だったのを1日で3㎏も減らすという荒技をやってのけた。

最後に、カワムラ選手とアマノ選手相手にハードな練習をしたのが効いたようだ。

でも、かなりの無理をしての達成だけに健康面が心配なところ。
この1ヶ月だけで13㎏も減らしたのだから・・・

みんなは真似しないようにね。




スポンサーサイト

ジョーのダイエットは成功するのか?

いやあジョーは凄いな。

今月だけで10㎏も減量してるんだから!

それでも目標体重には、あと2㎏オーバーしているらしい。

明日の計量までに落とせるのだろうか?

今日は、減量による疲労がピークだったが、しっかり動いていったけど・・・

試合に出る訳ではないのに、これだけモチベーションを保って減量に取り組んできたのだから、もう十分だとは思うのだが。

(MOK代表 原)

いよいよロッキー登場!

来月の拳合は、いよいよロッキー選手が登場する予定。

なんと、ロッキー選手と古参の選手たちが、ジョー選手率いる新世代軍と5対5の団体戦を行なうのだ。

これは楽しみなビッグイベントなのだが、ロッキー選手のスケジュールに左右されるので、まだ何とも言えない。ロッキーよ!早めに予定を教えてくれい!

(MOK代表 原)

教えて下さい

今日は「拳合記」という新しい記事をアップしたのだが、これまでMOKジムで行なわれた公式試合の結果を全部載せているため、かなりの長文になってしまった。

はじめのほうの大会は、レフェリーやジャッジは誰がやってくれたのか分からないことが多いから、もし覚えている方がいたら教えて下さい。映像に残っていれば一番はっきりするんだけど・・・

拳合の正式なルールについても近日中に頑張ってアップします。

(MOK代表 原)

拳合記(ケンゴウキ)

【2016年8月28日 第35回拳合大会】

<メインイベント シングルマッチ4R ボクシングルール>
☆ハマグチ選手 TKO3R(終了時) ミキ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手

【2016年7月31日 第34回拳合大会】

<合同練習>

【2016年6月26日 第33回拳合大会】

<第1試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ジョー選手 判定3R(2対0) カラテカ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ  MOK代表

【2016年5月29日 第32回拳合大会】

<第1試合 シングルマッチ3R ボクシングルール>
☆ハマグチ選手 KO3R(7対0) コウスケ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、アマノ選手、ミキ選手、ダイスケ選手

<第2試合 エキシビションマッチ2R ボクシングルール>
ダイスケ選手 無判定 ミキ選手


【2016年4月24日 第4回拳合新人王 蒼龍戦】

<第1試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆カサイ選手 KO1R(3対1) ハヤサカ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、アマノ選手

<第2試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆トヨダ選手 KO1R(3対1) ナガイ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、アマノ選手

<第3試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆カサイ選手 KO1R(3対1) ヤマザキ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、アマノ選手

<第4試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆トヨダ選手 KO1R(3対1) ヤマダ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、アマノ選手

<第5試合敗者復活戦 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ナガイ選手 KO1R(3対0) ハヤサカ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、アマノ選手

<第6試合敗者復活戦 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ヤマザキ選手 KO1R(3対0) ヤマダ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、アマノ選手

<第7試合 準決勝 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆トヨダ選手 KO2R(4対2) カサイ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、アマノ選手

<第8試合 準決勝 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ヤマザキ選手 KO2R(5対3) ナガイ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、アマノ選手

<第9試合 三位決定戦シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ナガイ選手 KO1R(3対1) カサイ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、アマノ選手

<第10試合 決勝 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆トヨダ選手 KO1R(3対0) ヤマザキ選手

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、アマノ選手

【2015年11月8日 MOKジム9周年記念大会】

<4回戦 ボクシングルール>
☆MOK代表 TKO2R(終了時) ハマグチ選手
(5分中断後続行の末、3RKO)

レフェリー兼セコンド ジョー選手

【2015年10/11 第3回拳合タッグトーナメント】

<第1試合 総当たり戦 3R 拳合タッグルール>
☆アマノ、ハヤサカ組 判定(9対5) ダイスケ、ハマグチ、ヤマザキ組

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、イシイ選手

<第2試合 総当たり戦 3R 拳合タッグルール>
ジョー、イシイ組 判定(6対3) ダイスケ、ハマグチ、ヤマザキ組

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、ハヤサカ選手

<第3試合 総当たり戦 3R 拳合タッグルール>
☆ジョー、イシイ組 判定(7対4) アマノ、ハヤサカ組 

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ハマグチ選手、ヤマザキ選手

勝利数により、ジョー、イシイ組の優勝


<第3回拳合タッグトーナメント得点ランキング>
得点王 12得点 アマノ選手  
第2位 11得点 ジョー選手  
第3位 4得点  ダイスケ選手 
第4位 3得点  ハマグチ選手 
第5位 2得点  イシイ選手


【2015年9月5日 KING OF MOK 2015 決勝戦】

<シングルマッチ3R+延長2R 完全決着拳合ルール>
☆ガッツ選手 KO3R(6対1) ミキ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

【2015年8月29日 KING OF MOK 2015 第3戦】

<シングルマッチ3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆ガッツ選手 KO1R(3対1) カミオカ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

【2015年8月22日 KING OF MOK 2015 第2戦】

<シングルマッチ3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆ガッツ選手 KO3R(5対0) セリザワ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

【2015年8月21日 KING OF MOK 2015開幕戦】

<シングルマッチ3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆ミキ選手 KO2R(3対1) ジョー選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

【2015年6月27日 拳合第31回大会】

<第1試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ジョー選手 KO2R(3対0) カミオカ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、ミキ選手

<第2試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆カミオカ選手 KO1R(3対0) ミキ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、ジョー選手

<第3試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ジョー選手 KO2R(5対1) ミキ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、カミオカ選手

【2015年4月28日 拳合新人王トーナメント2015j決勝】

<シングルマッチ3R+延長2R 完全決着拳合ルール>
☆セリザワ選手 KO1R(3対0) アメミヤ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、オキナ選手

【2015年4月21日 拳合新人王 2015j準決勝】

<シングルマッチ3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆アメミヤ選手 判定(3対1) オキナ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、ガッツ選手

<シングルマッチ3R延長+1R 完全決着拳合ルール>
☆セリザワ選手 KO2R(4対2) ハマグチ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、ガッツ選手

【2015年3月20日 拳合30 ヘビー級王座防衛戦】

<第1試合 拳合ヘビー級タイトルマッチ3R 拳合ルール>
☆コウジ選手(防衛2) 判定(3対2) ジョー選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、ハマグチ選手

<第2試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ハマグチ選手 KO2R(4対1) アメミヤ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、ジョー選手

<第3試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ショウゴ選手 KO3R(7対3) ハマグチ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、ジョー選手

<第4試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ショウゴ選手 KO2R(5対0) アメミヤ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、ジョー選手

<第5試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ショウゴ選手 KO3R(5対6) ミキ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、ジョー選手

【2015年2月27日 拳合29 新人王戦強化試合4】

<第1試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ハマグチ選手 KO1R(3対0) オキナ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ジョー選手、ミキ選手

<第2試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆セリザワ選手 KO3R(5対2) ショウゴ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ジョー選手、ミキ選手

<第3試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ミキ選手 KO1R(3対0) ハマグチ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ジョー選手、セリザワ選手

<第4試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ショウゴ選手 KO2R(3対0) オキナ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ジョー選手、ハマグチ選手

<第5試合 タッグマッチ3R 拳合タッグルール>
☆ミキ、ショウゴ組  判定(5対4) ジョー、ハマグチ組

レフェリー MOK代表 
ジャッジ セリザワ選手、オキナ選手

<第6試合 タッグマッチ3R 拳合タッグルール>
☆セリザワ、ハマグチ組  判定(3対2) オキナ、ショウゴ組

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ジョー選手、ミキ選手

<第7試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ミキ選手 KO3R(6対4) ショウゴ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  オキナ選手、ハマグチ選手

【2015年2月20日 拳合28 新人王戦強化試合3】

<第1試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆オキナ選手 判定(3対2) アメミヤ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、ハマグチ選手

<第2試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆セリザワ選手 判定(6対5) ハマグチ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  オキナ選手、アメミヤ選手

<第3試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ガッツ選手 KO2R(4対2) ミキ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  オキナ選手、セリザワ選手

<第4試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ハマグチ選手 KO2R(4対0) アメミヤ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、ミキ選手

<第5試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆セリザワ選手 KO3R(7対0) オキナ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、ミキ選手

<第6試合 タッグマッチ3R 拳合タッグルール>
☆ジョー、ハマグチ組  判定(9対6) ミキ、セリザワ組

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ガッツ選手、オキナ選手

【2015年1月24日 拳合27 新人王戦強化試合2】

<第1試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ミキ選手 KO3R(6対1) ハマグチ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、タキザワ選手

<第2試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆セリザワ選手 KO2R(4対2) ミキ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、ハマグチ選手

<第3試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ハマグチ選手 KO1R(3対0) セリザワ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、ミキ選手

【2015年1月21日 拳合26 新人王戦強化試合】

<第1試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ミキ選手 KO3R(5対2) ハマグチ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、オキナ選手

<第2試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ミキ選手 TKO3R(6対0) オキナ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、ハマグチ選手

<第3試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆オキナ選手 KO3R(6対4) ハマグチ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、ミキ選手

【2014年12月17日 拳合 第25回大会】

<第1試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ハマグチ選手 KO3R(6対2) オキナ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

<第2試合 ハンディキャップマッチ3R 拳合ルール>
☆ガッツ選手 判定3R(9対2) オキナ・ハマグチ組

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

【2014年12月7日 拳合24 ヘビー級王座防衛戦】

<拳合ヘビー級タイトルマッチ3R 拳合ルール>
☆コウジ選手(防衛1) KO1R(3対0) ワタナベ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、ハマグチ選手

【2014年11/5  拳合23 MOKジム8周年記念大会】

<第1試合 タッグマッチ3R 拳合タッグルール>
☆ダイスケ、スドウ組 判定(5対3) ミキ、ショウゴ組

レフェリー MOK代表 
ジャッジ コウジ選手、オキナ選手

<第2試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ハマグチ選手 KO3R(6対3) カラテカ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、オキナ選手

<第3試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ガッツ選手 判定(5対0) スドウ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、オキナ選手

<第4試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ショウゴ選手 KO2R(4対0) スドウ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ダイスケ選手、ガッツ選手

<第5試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ダイスケ選手 KO3R(6対2) ハマグチ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  コウジ選手、ガッツ選手

【2014年10/10 第2回拳合タッグトーナメント】

<第1試合 総当たり戦 3R 拳合タッグルール>
☆ジョー、ハマグチ組 判定(5対4) スドウ、ガッツ組

レフェリー MOK代表 
ジャッジ ダイスケ選手、コン選手

<第2試合 総当たり戦 3R 拳合タッグルール>
☆スドウ、ガッツ組 判定(6対5) ダイスケ、コン組

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ジョー選手、ハマグチ選手

<第3試合 総当たり戦 3R 拳合タッグルール>
☆ダイスケ、コン組 判定(9対8) ジョー、ハマグチ組 

レフェリー MOK代表
ジャッジ  スドウ選手、ガッツ選手

総得点差により、ダイスケ、コン組の優勝


<第2回拳合タッグトーナメント得点ランキング>
得点王 9得点 ガッツ選手、ジョー選手 
第2位 8得点 ダイスケ選手 
第3位 6得点 コン選手 
第4位 4得点 ハマグチ選手 
第5位 1得点 スドウ選手


【2014年6月20日 拳合22 ヘビー級王座決定戦】

<拳合ヘビー級タイトルマッチ3R 拳合ルール>
☆コウジ選手 TKO2R(3対0) タキザワ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  カラテカ選手、ガッツ選手

【2014年6月10日 拳合 第21回大会】

<シングルマッチ2R 拳合ルールによるスパーリング>
ハマグチ選手 無判定 ガッツ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

<シングルマッチ1R 拳合ルールによるスパーリング>
ワタナベ選手 無判定 コウジ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表、スドウ選手

【2014年5月30日 拳合新人王2014決勝戦】

<シングルマッチ3R+延長2R 完全決着拳合ルール>
☆スドウ選手 TKO2R(3対1) セリザワ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表、コウジ選手

【2014年5月17日 拳合 第20回大会 新人王準決勝】

<シングルマッチ3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆セリザワ選手 TKO1R(3対0) ショウゴ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  カミオカ選手、アマノ選手

【2014年5月12日 拳合新人王2014j準決勝】

<シングルマッチ3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆スドウ選手 TKO3R(5対3) カラテカ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、オキナ選手

【2014年4月26日 拳合新人王トーナメント2014予選】

<シングルマッチ3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆セリザワ選手 判定3R(3対1) マサ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  カミオカ選手、オキナ選手

【2014年4月25日 拳合新人王トーナメント2014予選】

<シングルマッチ3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆ショウゴ選手 TKO1R(3対2) コウスケ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アオヤマトレーナー、ガッツ選手

【2014年4月16日 拳合新人王2014開幕戦】

<シングルマッチ3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆スドウ選手 判定3R(3対0) オキナ選手
(消極的行為によるイエローカード2枚による減点1)

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表、ガッツ選手

【2014年4月8日 拳合 第19回大会】

<第1試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆セリザワ選手 TKO2R(5対4) オオクラ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表、ガッツ選手

<第2試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆セリザワ選手 TKO2R(4対3) スドウ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ダイスケ選手、オオクラ選手

<第3試合 スパーリング2R 拳合ルール>
ダイスケ選手 無判定 タナカ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  スドウ選手、セリザワ選手

<第4試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ダイスケ選手 TKO3R(7対1) スドウ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表、セリザワ選手

【2014年3月11日 拳合 第18回大会】

<メインイベント シングルマッチ3R拳合特別ルール>
☆ダイスケ選手 判定(4対0) オキナ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

【2014年2月11日 拳合 第17回大会】

<メインイベント エキシビジョンマッチ3R 拳合ルール>
アマノ選手 無判定 ショウゴ選手 

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表、クボ選手

【2014年1月12日 拳合 第16回大会】

<試合出場者無し>

【2013年12月30日 拳合15 ロッキー祭り】

<第1試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆カワムラ選手 判定(5対4) ミキ選手 

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

<第2試合 タッグマッチ3R 拳合タッグルール>
☆アマノ、ガッツ組  判定(4対3) カワムラ、ミキ組

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ジョー選手、クボ選手

<第3試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ミキ選手 TKO2R(3対2) ダイスケ選手 

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アオヤマ選手、クボ選手

<第4試合 タッグマッチ3R 拳合タッグルール>
☆ダイスケ、ミキ組  判定(9対8) ジョー、ワタナベ組

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、アマノ選手

<第5試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆ミキ選手 TKO1R(3対1) ロッキー選手 

レフェリー MOK選手
ジャッジ  ガッツ選手、アマノ選手

【2013年11月24日 拳合14 7周年記念大会】

<エキシビジョンマッチ1R 拳合ルールの説明>
MOK代表 無判定 ガッツ選手 

レフェリー ジョー選手
ジャッジ  ジョー選手、アマノ選手

<第1試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆カラテカ選手 判定(1対0) ダイスケ選手 

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ジョー選手、アマノ選手

<第2試合 シングルマッチ3R 拳合ルール>
☆コウスケ選手 TKO2R(5対2) マサ選手 

レフェリー MOK選手
ジャッジ  ジョー選手、アマノ選手

<第3試合 タッグマッチ3R 拳合タッグルール>
☆ダイスケ、ミキ組  判定(8対4) ジョー、カラテカ組

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、アマノ選手

<第4試合 スペシャルマッチ3R 特別ルール>
☆コウジ選手 判定(3対0) カミオカ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ジョー選手、アマノ選手

【2013年10/18 拳合13第1回拳合タッグトーナメント】

<第1試合 Aブロック決勝戦 3R 拳合タッグルール>
☆ジョー、カラテカ組 判定(17対10) セリザワ、フクダ組

レフェリー MOK代表 
ジャッジ アマノ選手、オキナ選手

<第2試合 Bブロック予選 3R 拳合タッグルール>
☆スドウ、ガッツ組 TKO2R(6対1) ミキ、オオデ組

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、オキナ選手

<第3試合 Bブロック決勝戦 3R拳合タッグルール>
☆スドウ、ガッツ組 判定(8対7) ダイスケ、コン組

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、オキナ選手

<第1回拳合タッグトーナメント決勝 3R拳合タッグルール>
☆スドウ、ガッツ組 判定(12対7) ジョー、カラテカ組

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、オキナ選手

<第1回拳合タッグトーナメント得点ランキング トップ3>
得点王 19得点 ジョー選手 
第2位 17得点 ガッツ選手 
第3位 9得点  スドウ選手


【2013年9月6日 拳合 第12回大会】

<試練の2連戦 ファーストステージ 3R 拳合ルール>
☆アマノ選手 判定(6対2) スドウ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表、ダイスケ選手

<試練の2連戦 セカンドステージ  3R 拳合ルール>
☆ダイスケ選手 TKO2R(5対3) アマノ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表、スドウ選手

【2013年8月11日 拳合 第11回大会】

<ダブルメインイベント 3R 拳合ルール>
☆カミオカ選手 TKO1R(3対1) クボ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、マサ選手

<ダブルメインイベント 3R 拳合ルール>
☆ダイスケ選手 TKO3R(7対1) マサ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、クボ選手

【2013年7月18日 裏新人王戦PART2】

<3R完全決着拳合ルール>
☆フクダ選手 TKO1R(3対1) 一歩選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、コウジ選手

【2013年7月9日 裏新人王戦】

<3R完全決着拳合ルール>
☆スドウ選手 KO1R(3対1) フクダ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  ガッツ選手、クボ選手

【2013年7月7日 拳合 第10回大会 新人王決勝戦】

<3R+最大延長2R 完全決着拳合ルール>
☆ガッツ選手 判定4R(3対2) サウスポー選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、カミオカ選手

【2013年6月22日 新人王東軍代表決定戦】

<3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆サウスポー選手 判定3R(4対3) アマノ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  オキナ選手、ジョー選手

【2013年6月21日 新人王西軍代表決定戦】

<3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆ガッツ選手 判定3R(3対2) カンノ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アオヤマトレーナー、ジョー選手

【2013年6月15日 新人王Bブロック代表決定戦】

<3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆サウスポー選手 TKO1R(3対0) コウスケ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アオヤマトレーナー、ジョー選手

【2013年6月12日 新人王Dブロック代表決定戦】

<3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆カンノ選手 KO3R(4対1) カラテカ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、カミオカ選手

【2013年6月8日 新人王Aブロック代表決定戦】

<3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆アマノ選手 TKO1R(3対0) コン選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  オキナ選手、 カミオカ選手

【2013年6/4拳合第9回大会 新人王Bブロック予選】

<3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆コウスケ選手 KO1R(3対1) オオデ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表、ガッツ選手

<エキシビジョンマッチ 3R ライトスパーリング>
MOK代表 3ラウンド無判定 ダイスケ選手

レフェリー 無
ジャッジ  無

【2013年5月31日 新人王Cブロック代表決定戦】

<3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆ガッツ選手 TKO1R(3対0) アキモト選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

【2013年5月28日 新人王Aブロック予選】

<3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆コン選手 判定3R(3対2) スドウ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  オキナ選手、ダイスケ選手

【2013年5月25日 新人王Dブロック予選】

<3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆カラテカ選手 判定3R(2対1) 一歩選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、ガッツ選手

【2013年5月22日 新人王Cブロック予選】

<3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆アキモト選手 TKO1R(3対1) フクダ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、オキナ選手

【2013年5月19日 新人王Dブロック予選】

<3R+延長1R 完全決着拳合ルール>
☆カンノ選手 TKO2R(5対0) マサ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アオヤマトレーナー、アマノ選手

【2013年5月3日 拳合 第8回大会】

<メインイベント3R 拳合ルール>
☆ダイスケ選手 判定(2対0) カンノ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アオヤマトレーナー、コウジ選手

【2013年4月21日 拳合 第7回大会】

<メインイベント3R 拳合ルール>
☆ガッツ選手 判定(2対1) ダイスケ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ ?

【2013年3月3日 拳合 第6回大会】

<メインイベント3R ライトコンタクトルール>
☆MOK代表 判定(3対1) ダイスケ選手

レフェリー?
ジャッジ ?

【2013年2月1日 拳合 第5回大会】

<メインイベント3R ライトコンタクトルール>
☆ダイスケ選手 判定(3対2) スドウ選手

レフェリー? 
ジャッジ ?

【2013年1月6日 拳合 第4回大会】

<メインイベント タッグ3R ライトコンタクトルール>
☆カミオカ、ミキ組 判定(8対7) MOK代表、ダイスケ組 

レフェリー?
ジャッジ ?

【2012年12月1日 拳合 第3回大会】

<第一試合シングル3R ライトコンタクトルール>
☆ガッツ選手 TKO2R オキナ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ ?

<第2試合タッグ3R ライトコンタクトルール>
☆ミキ、ダイスケ組  TKO2R カミオカ、カワムラ組

レフェリー MOK代表
ジャッジ ?

<第3試合シングル3R ライトコンタクトルール>
☆謎のサウスポー KO3R アマノ選手

レフェリー オキナ選手
ジャッジ ?

【2012年11月4日 拳合2 MOKジム6周年記念大会】

<MOK代表vsジョー軍団 ハンディキャップマッチ>
 MOK代表 TKO1R(3対1) 先鋒ミキ選手
      TKO1R(3対0) 次縫アマノ選手  
      TKO3R(3対4) 中堅カミオカ選手
      TKO1R(3対0) 副将ダイスケ選手 
      TKO1R(3対0) 大将オキナ選手


レフェリー 
ジャッジ ? 

【2012年10月6日 拳合 第1回大会】
<前座試合 3Rライトコンタクトルール5ポイント制>
☆ダイスケ選手 TKO2R(8対2) オオデ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

<メインイベント スペシャルマッチ3R特別ルール>
☆ジョー選手  TKO3R(2対0) ミキ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  アマノ選手、オキナ選手、カミオカ選手

【2011年5/22 スペシャルマッチ契約ウェイト55㎏】

<メインイベント スペシャルマッチ3R特別ルール>
☆ダイスケ選手 判定(2対1)ロッキー選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表、オオデ選手、セイジ選手

【2009年2/26 スペシャルマッチ フェザー級3回戦】

<メインイベント 3R 特別ルール>
△ロッキー選手 判定(3対3) スドウ選手

レフェリー MOK代表
ジャッジ  MOK代表

12月の予定

≪休業日≫

8日(日)、22日(日)

≪日曜練習≫(13時~15時まで)

1日(日)、15日(日)、29日(日)

今年の年末は、大晦日も営業いたします。
新年は1月1日から5日までお休みさせていただきます。


(MOK代表 原)

拳合14 MOKジム7周年記念大会結果

【2013年11月24日 拳合14 MOKジム7周年記念大会結果】

<エキシビジョンマッチ1R 拳合ルールの説明>
MOK代表 無判定 ガッツ選手 

<第1試合シングルマッチ3R 拳合ルール>
〇カラテカ選手 判定(1対0) ダイスケ選手 

<第2試合シングルマッチ3R 拳合ルール>
〇コウスケ選手 TKO2R(5対2) マサ選手 

<第3試合タッグマッチ3R 拳合タッグルール>
〇ダイスケ選手  判定(8対4) ジョー選手
  ミキ選手            カラテカ選手

<第4試合メインイベントスペシャルマッチ3R 特別ルール>
〇コウジ選手 判定(3対0) カミオカ選手

7周年記念大会に参加してくれた選手、そして見に来てくれた方々、本当にありがとうございました。おかげさまで私も思い出に残る素晴らしい大会となりました。
この拳合という競技や大会をこれからも大切に育てていきたいと思いますので、今後も皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

木鷄ボクシングジム代表 原 尚斗





明日のMOKジム7周年記念大会について

明日は、試合のみを行なうため、通常の練習はありません。
試合開始は、13時からとなります(開場は12時)

メインイベントに、コウジ選手対カミオカ選手のボクシングルールによるスペシャルマッチ3回戦。前座試合には、マサ選手対コウスケ選手の拳合ルールによる3回戦と、ダイスケ選手対カラテカ選手による同じく拳合ルールの3回戦を行ないます。

ミキ選手の対戦相手は残念ながら未定。更にタッグマッチも1試合考えていますので、参戦してもいいという方がいましたら、準備してきて下さい(是非、お願いします)

試合前には、私とガッツ選手でエキシビジョンマッチ形式による簡単なルール説明をさせていただきます。

尚、明日は試合のみの為、ビジター料金は掛かりません。もちろん観戦しに来て下さる方も無料ですので、是非とも見にきて盛り上げてくれたらうれしいです。


(MOK代表 原)

明日の営業は、13~15時までとなります

明日の営業は、日曜練習と同じで13~15時までとなります。
会員の皆様、お間違えのないように。

来年から、休日練習という形にして、祝祭日も13~15時にすることを考えています。

確定したら「お知らせ」のコーナーで改めてお伝えします。

(MOK代表 原)

味があるもの

何事もなく完全にスルーしていたけど、ブログのトップページや全体のデザインが変わっているのをご存知だろうか?

これは意図的に変えたのではなく、事故によってデータが消えてしまった為なのだ。

急遽、ダイスケ選手に以前のイメージに近い感じで作成してもらったが、案外これでいいかもしれない。うちのジムは昔から応急的に作ったことが、そのまま残って機能していることが多い。

リングにしても結局は無いほうが拳合ルールに向いていたし、ゴングも「カ~ン」という音がいいのでPCからダウンロードしたものを使い続けている。
ジムで流す音楽にしても、早々に壊れたコンポの代役、CDウォークマンが7年経っても大活躍しているのだから。

最初は、恥ずかしいので早く買い換えたいとか思っていたけど、歳月を重ねると味が出てくるものである。なんでもかんでも綺麗に新しくなればいいってもんじゃないね。

(MOK代表 原)



大きな力

今日は、アオヤマトレーナーが来てくれたので助かった。

やっぱり、いるといないでは練習のクオリティがぜんぜん違う。

私の、まったりした練習に慣れてると少々キツイかもしれないが、もう1段階ジャンプアップさせたい選手の指導を任せると確実に引き上げてくれるのだ。

新人のオオクラ選手も勉強になったことだろう。
終わる頃には、上下のコンビネーションや技の切れが段違いだった。

(MOK代表 原)

死の練習を超えて




今週末に行なわれる試合のメインイベンター2人を相手に奮闘するジョー選手。

今日は、コウジ選手の練習に付き合っていたが、体格で勝る相手によく戦えるものだ。
しかも今月は、厳しい減量を自らに課していて、体重は軽くなっているというのに!

もはや、試合に出ないジョー選手のほうが命懸けの練習となってるじゃないか。

ああいう自分の限界以上を出さなければならない相手と戦ってると、確実に潜在能力を引っ張り上げてくれる。まあ、その前に壊されなければの話だが・・・


最大で最高

ジムのことをやりたくても、今の生活では時間が足りないとずっと思っていた。

でも、時間が出来たからって、すべてが上手くいくなんてことはなかった。

結局は、限られた時間をいかに集中できるかということと、毎日少しずつ地道に片付けるしかないんだな。

それに自分は、成果を上げるということに執着し過ぎていたのではないだろうか?
自分の理想とする自分とは、ほど遠いことを気にし過ぎていたのではないか?

頑張って、頑張って、頑張り抜いた末に壊れてしまったら意味がないではないか。

もう一度、自分にとっての成果っていったいなんなのかと考えてみた。

何年にもわたって続けてきた会員たちが着実に強くなっている。
これこそが最大で最高の成果なんじゃないだろうか。

(MOK代表 原)

万全の態勢で

moblog_0e95f236.jpg

調子を落としていたカミオカ選手だが、ここにきてコンディションを取り戻す。

昨日は、ジョー選手を相手に好調をアピールした。

あとは、しっかりロードワークで仕上げればいいだろう。

moblog_76ab47c5.jpg

やれることはやりきったカミオカ選手と油断なく盤石の態勢で試合に臨むコウジ選手。

来週の日曜のビッグファイトを前に、健闘を誓ってガッチリと握手を交わす両雄。

時は来た!

優しさナンバーワン

moblog_ea653282.jpg

明日は仕事のため、例の味噌ラーメンを食べに行けないからと言って、ガッツ選手が「すた丼」を買ってきてくれた。

ガッツらしいなあ。

さすが、優しさナンバーワンのチャンピオンだね!


(MOK代表 原)

ジョー選手に感謝

最近、ジム内の整備に時間をとられているので、掃除などの基本的なことがお留守になっていた。

そんな時に安全衛生担当のジョー選手には本当に助けられている。

今年は、私の体調が悪い日が多かったから、ジョー選手の助けがなかったらジム内の衛生状況はもっとひどいものだったろう。

それだけではない。多くの選手の実戦練習の相手もしてくれるので、実質はトレーナーの仕事もやってもらっているようなものだ。

今月は、自分で目標を立ててハードな減量に挑んでいるジョー選手だが、終わったら美味い飯にでも連れて行こうと思っている。

(MOK代表 原)

困った

う~ん、7周年記念大会が迫っているのに、ぜんぜん試合が決まらないので困った。

すでにエントリーしている5名に対する挑戦者を募集したものの、名乗り出る人がいない。、仕方ないから、この5名で試合を組むしかないなあ。

マサ選手とコウスケ選手は、練習回数がほぼ同じなので決定。
カラテカ選手の出場は微妙ということだが、とりあえずダイスケ選手と対戦してもらうことにしよう。ミキ選手の相手は、実力を見て私が判断してオファーを出す予定。

あと1試合は、新人選手に参加してもらいたいと思っているがどうだろう?
ちょっと考えておいてほしい。

(MOK代表 原)

味噌ラーメンの頃合

なんだか急激に寒くなってきたので、体力が落ちている。

これだけ寒いと、そろそろガッツ史上最高の味噌ラーメンを食いにいく頃合だろう。

今週の日曜練習に、ガッツ選手が来たら行ってみるかな。

こういう気候が厳しい時期の練習は、大変だが鍛えられるし記憶に残る。

猛暑のスパーリングや極寒のロードワークも今となってはいい思い出だし、ピンチを撥ね返すパワーになっている。心のスタミナというやつだ。

まあ、もうやりたくないし、やらないけどね(笑)


(MOK代表 原)

レッグフラットベンチ

moblog_8957c38e.jpg

ジムの設備に、レッグフラットベンチが加わりました。

主に足を鍛えるためのものですが、ベンチとしても使えるので上半身も鍛えられます。

詳しい使用方法は、私に聞いて下さい。

(MOK代表 原)

いい看板ができた!

moblog_f93380a2.jpg

今日、ジムの宣伝の為に買った看板のベースが届いた。

上の写真の真っ黒なやつに・・・

moblog_e47d4dab.jpg

ペタペタ貼り付けたら出来上がり。

簡単だし、コストは安いし、色々とアレンジもできるので便利。

朋友のとこに遊びに行った時にアイデアが浮かんでやってみたけど、考えていたより格好良くできたと思う。

(MOK代表 原)

気がつけば

そういえば、このMOKジムも11月5日で7周年を迎えることができたのですが、完全に忘れていました。やっぱり今年はおかしいようです。いや、ここ2年ぐらいかな。

ジムのメールの履歴を調べると4周年までは挨拶状を送っているけど、それ以降は精神的に色々あって、いちいち何周年とか送るのは迷惑なんじゃないかとか考えてしまって・・・

さすがに何年も経っているし、PCのメールも戻ってきてしまうことが多いのだが、たとえ形式通りの短い文章でも、やっぱり送ろうと思う。

(MOK代表 原)

普通のジムとの違い

以前、ガッツ選手が、

「入会する前は、MOKジムと普通のジムの違いが分からなかった」

というような内容のことを言っていたが、やっぱりそうなのかなと思う。

自分では、このブログで“ソフトボクシング”を提唱して十分に説明してきたつもりだけど、ボクシング界のことを何もわからない人たちには全部一緒に見えてしまうのは仕方ないことなのだと思う。

もっと具体的に、はっきり書いたほうがいいのかな。プロボクサーにはなれないとか、アマチュアの試合にも出れないとか、ボクササイズではないとか。

FAQコーナーにちょこっと書いてあるだけだからなあ。

(MOK代表 原)

新人選手への期待

最近、今年に入会した新人選手たちが頑張っている。

彼らが今日も熱心に練習している姿を見ていると、去年に入会したアマノ選手やガッツ選手の姿と重なり、期待に胸が膨らむ。

ボクシングは孤独なスポーツだが、他にはない楽しさと充実感がある。
成長を焦らず、腰を据えて頑張ってほしい。

(MOK代表 原)

11/24(日)挑戦者募集

24日(日)に行なわれる予定のMOKジム7周年記念大会。

メインイベントを飾るコウジ選手とカミオカ選手は、試合に向けてハードな練習を積み重ねています。

他に出場する予定の選手は、ダイスケ選手、コウスケ選手、ミキ選手、マサ選手、カラテカ選手。

私は、この5名に対する挑戦者を募集して、計6試合やりたいと考えています。

試合といっても、スパーリングの延長のようなものですが、得られる経験値はとても高いので、飛躍的に強くなることができます。安全性の高い拳合ルールで行いますので、是非とも挑戦してもらいたいと思います。

ジムで私に申し込んでくれてもいいですし、メールで伝えてくれてもいいです。
お待ちしております。

(MOK代表 原)

プロフィール

MOK

Author:MOK
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる