FC2ブログ

メールサービスについてのお知らせ

先日、メールサービスを希望している会員の皆様に「7月の予定」を送信させていただきましたが、送信エラーで返ってきてしまう会員の方が数名いました。ドコモの携帯を使用している方に多いようです。

お手数ですが、サービスを希望しているのに届いていないという方は、ジムに来たときに私に伝えて下さい。お願いします。

(MOK代表 原)

スポンサーサイト

7月の予定

<休業日>
14日(日)、28日(日)

<日曜練習>(昼1時~3時まで)
7日、21日

<拳合10、新人王決勝戦>
7日(日)

拳合10は、7/7の日曜練習時に行いますので、営業時間を4時まで
延長します。

(MOK代表 原)

新人王決勝は、7/7(日)15時開始

MOKジム新人王トーナメントも、とうとう決勝までやってきました。

決勝戦は、7/7(日)。拳合第10回大会にて行なわれます。
日曜練習後に、試合をやりますから開始時間は15時となります。

ガッツ選手とサウスポー選手による七夕決戦をメインイベントに、数試合行ないたいと考えていますので、参加者募集しております。

出場してみたいという方は、MOK代表までご連絡下さい。


(MOK代表 原)

アオヤマ選手が、育成部門担当に就任

ジョー選手に続き、アオヤマ選手が「育成部門」担当としてMOKジムのスタッフになってくれました。

今日まで私の指導の手助けをしてくれていましたが、これからは正式に選手兼トレーナーとして、直接的な指導や練習方針の決定など、育成全般を見てもらうことになります。

もちろん私もこれまで通り、指導させていただきますのでよろしく。

(MOK代表 原)

MOKジム新人王準決勝結果

<2013年6月21日 新人王西軍代表決定戦結果>

(3R+延長1R 完全決着拳合ルール)

〇ガッツ選手 3ラウンド判定(3対2) カンノ選手

<2013年6月22日 新人王東軍代表決定戦結果>

(3R+延長1R 完全決着拳合ルール)

〇サウスポー選手 3ラウンド判定(4対3) アマノ選手


遂にMOKジム新人王ファイナリストが決定しました。

西軍を堂々制覇したのは、ガッツ選手。そして、本日行なわれた東軍代表決定戦の死闘を制したのは、サウスポー選手でした。

この2名の戦士が、来月に行なわれる拳合第10回大会にて、MOKジム初代新人王の座をかけて闘います。

3ヶ月に及ぶ、熱き闘いのドラマも、あと一試合。
敗れ去った漢たちの思いを背負って、ガッツとサウスポーが激突します!

勝負の行方は?

moblog_9d97528d.jpg

修学旅行から帰ってくると、早速、新人王戦の動画に見入るオキナ選手。

今日、行われる準決勝は、ガッツ選手の勝利を。
明日は、アマノ選手がサウスポー選手に勝つと彼は予想している。

はたして結果はどうなるか。

準決勝2試合の結果は、明日まとめてお知らせします。

強い決意




「自分が手本を示すことで、会員の皆も掃除をするようになるでしょう」

そういって、ホウキで軽快に掃き掃除するジョー選手。模範となることで、普段から掃除しなくてもいいぐらいにしたいと抱負を語ってくれた。

だが、掃除といっても侮れないほどの重労働。負担になってきたら、いつでもいってくれというと、ジョーはこう言ってくれた。

「大丈夫です。誰だってジムがきれいなほうがいいじゃないですか」


ジョーが、私の仕事の一つを担ってくれたことで、他のことに割ける時間ができる。これまで以上にがんばってジムを大きくしなければと思う。




鉄拳スドウ、またサンドバッグを壊す!

moblog_a3b7693b.jpg

スドウ選手が、またサンドバッグを壊した!

しかも、買った初日に自分が鎖を引きちぎったサンドバッグに、止めの一撃をくらわして、また同じように鎖を切ったのだ。

なんとも怖ろしいパンチ力だが、じつに間の悪い迷惑な男である。

せっかく新しい用具一式を購入しようと予算を組んでいたというのに!
それに、サンドバッグを廃棄するのにどれだけの手間がかかるか・・・

まあ、ジョー選手が、パンチ力はナンバーワンと認めるほどの強打だからしかたないか。コウスケも試合前に災難だったなあ。

moblog_6a8f4f22.jpg

とりあえず、壊れたサンドバッグを下ろして新しくスタンド式に転用。

今までスタンド式として使用していた、通称「ロッキーバッグ」を廃棄することに決めた。

ロッキー選手が好んで打ちまくっていたヘビーバッグ。
旧サンドバッグ最後の1本とお別れする日がやってきた。

でも、複数に分けて廃棄するので、写真のようにエアロバイクの後ろに、しばらくは置いておきます。

ジョー選手が、安全衛生部門担当に就任

moblog_613bf5a5.jpg

MOK代表の信任厚いジョー選手が、本日から「安全衛生部門」担当として、MOKジムのスタッフに就任!

これからはMOK代表の幕僚として尽力してくれることとなりました。

主にジム内の衛生管理。それから、安全にボクシングが行なわれるように目を配ってもらいます。

早速、俊敏な動きで棚の埃をはらうジョー選手。

初日だというのに、早くもジムのすべての衛生状況を確認。

まったく頼もしいかぎりだ。

Bブロック代表決定戦結果

<2013年6月15日 新人王Bブロック代表決定戦結果>

(3R+延長1R 完全決着拳合ルール)

〇サウスポー選手 1ラウンドTKO コウスケ選手

試合開始早々に、コウスケ選手の風車のようなパワーフックの連打にさらされるサウスポー選手。なすすべもなく防戦一方の展開が続きましたが、1ラウンド終盤に疲れが見え始めたコウスケ選手に、得意の左ストレートを三連続ヒットさせTKO勝ち。

パワーを十分に証明してみせたコウスケ選手でしたが、勝負の山をつかむ術においてサウスポー選手のほうが1枚上手でした。

しかし、敗れたとはいえ貴重な経験を得たと思います。ボクシングは、負けたあとこそ大きく成長するチャンスであり、絶対に強くなるのだから。

西軍代表決定戦は6/21(金)

6/21(金)に、西軍代表決定戦(ガッツvsカンノ戦)を行ないます。
開始時間は、22時頃になります。

MOKジム新人王決定トーナメントも、遂に準決勝まで来ました。

CブロックとDブロックは、実力伯仲の試合が多く、好試合の連続でした。
その中にあって下馬評どおりに準決勝進出を決めたガッツとカンノ選手。
クオリティの高い名勝負になりそうです。

なんと、これが意外にも初対戦。マスボクシングすらやったことがない両者がどんな闘いを見せてくれるのでしょうか。本当に楽しみです。


Dブロック代表決定戦結果

<2013年6月12日 新人王Dブロック代表決定戦結果>

(3R+延長1R 完全決着拳合ルール)

〇カンノ選手 3ラウンドKO カラテカ選手

緊張感のある本当に素晴らしいファイトでした。

カラテカ選手が、予想外のアウトボクシングを仕掛け、カンノ選手を翻弄。
パワフルなハンマーフックも効果的でした。

最後は、カラテカ選手の猛攻を必死にしのぎきったカンノ選手が、得意の右ストレートをカウンターで炸裂させダウンを奪ってノックアウト!
壮絶な幕切れでした。


2人とも本当にお疲れさま。いいもの見させてもらったよ。
MOKジムの歴史に残る名勝負だった。

さあ、これでDブロック代表はカンノ選手に決定。
Cブロック代表のガッツ選手との西軍代表決定戦に駒を進めます。



オオデさん!やりました!




「オオデさん!仇はとりました!」

新人王Bブロック予選で、オオデ選手を倒したコウスケ選手を、拳合ルールのスパーリングで完膚なきまでに叩き潰したスドウ選手。

ヘッドギアを外すと開口一番、共に闘って来たオオデ選手にメッセージを送った。同世代の仲間への思いを口にするとは、いい奴だな。


それにしても、強いのか弱いのかホントに分からん選手だスドウは。

予選に勝って勢いに乗っているコウスケ選手なら、負け犬スドウくんも倒しちゃうかもと思ってやらせてみたのだが・・・

2ラウンド中に2度のノックアウト。ポイントも何本とったか分からないほどで、驚いたことに失点も無かった。

15日に試合を控えているコウスケ選手に自信をつけさせるつもりが、逆効果になってしまった。「新人殺しのスドウ」と呼ばれた怖るべき破壊力は、まだ健在だったようだ。

まあ、自分より強い相手には出ないんだけどさ(笑)

なにはともあれ、コウスケには災難だったがこれもいい勉強。
15日は、負けを恐れず開き直ってぶつかっていけよ!

決勝ラウンド予想

5月から始まった新人王トーナメントは、すべての予選ラウンドが終了。
闘いの舞台は、ブロック代表決定戦に移っています。

そこで予想シリーズ第二弾!決勝ラウンドの予想を、第一弾に引き続き、オキナ選手と共にお届けしたいと思います。


MOK代表: 予選ラウンドが終了し、AブロックとCブロックの代表も決定。はじめての大会なのでトラブルはあれど、なんとか無事に全日程を消化してきたな。

オキナ選手: そうですね。それに予想通り、アマノ選手とガッツ選手が勝ち上がってきました。

MOK代表: シードとして文句なしの内容だった。仕方ないけど、やっぱり練習が全てということだね。試合では、直近の練習量の差が大きく作用してしまうから、ビジター会員にはちょっと厳しいかな。

オキナ選手: 番狂わせもありましたね。代表が優勝候補に挙げていた、スドウ選手がまさかの初戦敗退。そしてベテランのオオデ選手が、コウスケ選手に倒されました。

MOK代表: AブロックとBブロックは波乱が起こったなあ。正直いって古株が負けるのは一抹の寂しさがあるよ。まあ、スドウには負けた罰としてビジターではなく月謝で練習させる「月謝の刑」に処しておいたがの(笑)

オキナ選手: ・・・(でた!ホントにスドウ選手だけには厳しいなあ)


オキナ選手: ABブロックとは対照的に、CブロックとDブロックは、ここまで予想通りでした。12日に行なわれる試合(カンノvsカラテカ)でも、カンノ選手が順当に勝つでしょう。そして、ガッツ選手がカンノ選手を打ち破り、西軍代表になるのは間違いないと思います。

MOK代表: はっきり言うねえ、オキナくん。でも、いいことだよ。予想なんてものは、外野の楽しみの一つなんだからさ。好きなこといって想像して楽しめばいいんだ。じゃあ俺はカンノ選手に1票投じよう。最近の練習は気合入ってるからなあ。

オキナ選手: そこだけは気になりますね。それでも、ガッツ選手の、あのフックは避けられないと思います。このグループでは、ガッツ選手が抜きん出ていて対抗がいません。

MOK代表: 確かにガッツのフックは凄いけどカンノには通用せんと思うんだがね。まあ、身も蓋もないけど闘えば分かることだな。
その前に、カンノはカラテカ選手を倒さなければいけない。スイッチヒッターのカラテカ選手に惑わされなければ勝つ確立は高いだろうが、最初の1本を取れるかで展開は変わる。判定までいくんじゃないかな。

オキナ選手: 僕は修学旅行なので、12日の試合を見ることができなくて残念です。

MOK代表: がっかりするなよ。そもそも開始時間が22時と遅いから、どのみち子供は見れないぜ(笑)


Aブロック代表決定戦結果

<2013年6月8日 新人王Aブロック代表決定戦結果>

(3R+延長1R 完全決着拳合ルール)

〇アマノ選手 1ラウンドTKO コン選手

1ラウンド1分30秒。
圧巻の3連続ポイントで、アマノ選手がTKO勝ちを決めました。

コン選手には作戦参謀としてダイスケ選手がついていましたが、現時点の戦力差ではどうすることもできませんでした。

でも、多忙の中、ほとんど練習もできない状態で予選突破し、今日の試合の約束を果たしてくれたコン選手に感謝と拍手を送りたいと思います。


遂にAブロック代表を決めたアマノ選手。
優勝候補のプレッシャーも感じないほど、貫禄がありました。

アマノ選手は、かつて拳合で敗れた相手であるサウスポー選手との再戦を望んでいるので、15日に行なわれるBブロック代表決定戦の結果が気になるところ。

はたして、サウスポー選手とのリベンジマッチとなるのでしょうか。

Bブロック決定戦は、15日(土)で確定

Bブロック代表決定戦(サウスポーvsコウスケ)は、最終的に当初の予定どおり、15日(土)に確定しました。開始時間は、21時頃になります。

脅威の進化を遂げたコウスケ選手が、優勝候補筆頭のサウスポー選手の牙城に挑みます。

予選ラウンドに続き、ビッグサプライズを起こすのか!
それとも、閃光の左の前に崩れ落ちるのか・・・

注目の一戦です。

6/12日(水)に変更

明日、行なわれる予定だったDブロック代表決定戦は、6/12日(水)に変更となります。開始時間は、22時頃です。

日程が二転三転してしまい申し訳ありません。




電撃復帰




今月いっぱいは欠場すると思っていたのだが、まさかの電撃復帰を果たしたジョー選手。

早速、新人王戦の予選を突破したコウスケ選手の相手をしていたが本当に大丈夫なのだろうか。

ストレスに耐え切れなかったといっていたが、無理は禁物。

しばらくは、ほどほどにな。


Aブロック代表決定戦の日時について

6/8(土)に、Aブロック代表決定戦(コンvsアマノ戦)を行ないます。
開始時間は、21時頃になります。

当日、コン選手が来れるか微妙なのですが、無理ならばリザーブのスドウ選手が土曜日に来れないこともあり、アマノ選手の不戦勝となります。


はじめての新人王トーナメントは、日程の調整に苦戦しております。
明日、あらためて発表しますが、BブロックとDブロックの代表決定戦も、予定した日時から変更させていただきます。

とりあえずここまでの経験から、社会人同士の試合は、日程を緩く考えるべきかと考えています。しかし、どこかで区切りをつけないとキャンセルの連続にもなってしまう。

この新人王が終わったら反省会を開くので、会員の皆様の感想を聞かせて下さい。

(MOK代表 原)

拳合9(Bブロック予選)結果

<2013年6月4日 拳合9 新人王Bブロック予選結果>

(メインイベント 3R+延長1R 完全決着拳合ルール)

〇コウスケ選手 1ラウンドKO オオデ選手

(エキシビジョンマッチ 3R ライトスパーリング)

MOK代表 3ラウンド無判定 ダイスケ選手



これが若さの勢いというものか・・・
コウスケ選手の豪快なパンチに、オオデ選手が敗れ去りました。

今回は、Aブロック予選の際に発生したスドウ問題の反省から、KOに等しいビッグパンチが決まったら即座に試合終了させることにしました。

コウスケ選手は、強烈な右フックを3本目に決めたので、完全に文句なしの結果といえるでしょう。記録上はスドウルールを適用してTKOではなく、KOとしました。

パンチ力や勢いだけではなく、コウスケ選手は短期間で技術的にも上達していました。MOKのトップファイターたちに相手をしてもらって成長したのだと思います。とくに、現在欠場中のジョー選手の教えが大きかった。豪快なフックはジョーを彷彿とさせるものでした。

敗れたオオデ選手は、リザーブ権が事実上消滅したスドウ選手とともに裏新人王戦に回ります。ダメージが心配ですが、拳合での初勝利を飾れることを祈っています。

エキシビジョンマッチは、ダイスケ選手の拳合連続出場記録を保持するためと、私の健康が回復してきたので久しぶりの腕試しに行いました。

疲れましたがクリーンなファイトで楽しむことができました。
私は今後、拳合にはこういう形で参加していこうかと思います。

変わらぬ雰囲気




昨日の日曜練習は、三面使用してのマスボクシング。

最近、新人王戦ネタばかりのMOKジム。今週も試合が連続しますが、雰囲気はいたって変わらず楽しく練習しています。


明日は、予選ラウンド最後の試合。
コウスケvsオオデ戦。

勝ったほうが、15日に予定されているBブロック代表決定戦に進出。
いよいよシードのサウスポー選手が登場します。





Dブロック代表決定戦の日時について

Dブロック代表決定戦に、出場が微妙と思われていたカンノ選手が、改めて参加の強い意志を示してくれました。

本日、カラテカ選手との対戦の日時が正式に決定。

6/7(金)22時頃に行います。

これにより、リザーブのスドウ選手の出番はなくなりましたが、カンノ選手が出場してくれるのがベストなので私はホッとしています。

さあ、MOK代表も注目の空手対決。
Dブロックの頂点に立つのはどっちだ!



プロフィール

MOK

Author:MOK
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる