FC2ブログ

MOKジム動画集


MOK Boxing Gym 紹介動画① 投稿者 dm_51506272117c2
【紹介動画①】
ガッツ選手編集による、練習風景の紹介動画(画面をクリック)



MOK Boxing Gym 紹介動画② 投稿者 dm_51506272117c2
【紹介動画②】
ガッツ選手編集による、練習風景の紹介動画PART2(画面をクリック)


moblog_973abfa0.jpg
【新スポーツ 拳合   BOXING (ソフトボクシング )】
第2回拳合タッグトーナメント全試合(タイトルをクリック)

【新スポーツ 拳合   BOXING (ソフトボクシング )】2戦目から
【新スポーツ 拳合   BOXING (ソフトボクシング )】3戦目から


【新スポーツ 拳合 動画2 BOXING MOKジム8周年記念大会】
MOKジム8周年記念大会ダイジェスト版(画面をクリック)
スポンサーサイト

大きな収穫

moblog_480f4e47.jpg
(ミットを持つコウジ選手。体格があるのでしっかり受け止められる)


ミットを持つことも、とてもいい練習になるので、最近では会員同士でミット打ちをやらせることをしている。

すると、おもしろいことに気がついた。

他のジムで習っていた経験のある選手は、ミットの持ち方や指示のポイントが全然違うから、見ている私のほうもすごく勉強になるのだ。

昨日は、アオヤマ選手のコンビネーション中心のミットに影響を受け、今日は、カワムラ選手のミットの持ち方が、とても気に入ったので、すぐに採り入れることにした。

それにしても皆、ミットを受けるのが上手いし、指導も分かりやすい。

自分は指導者としてもっと頑張らないといけないなと思ったのが、一番大きな収穫だったと思う。

最高の拳合わせ

moblog_bef8bec0.jpg
(最高の拳合わせに向けて、ミキ選手と練習するダイスケ選手)


4月6日に開催される『拳合7』

メインイベントに出場するダイスケ選手と闘うのは、拳合3でアマノ選手を倒した「謎のサウスポー」

拳を合わせることを、究極のコミュニケーションと考えているダイスケ選手の希望により実現した一戦だ。

過去、ダイスケ選手が対戦相手を指名したのは、ロッキー選手とオオデ選手だけ。

相手を倒してやろうとか痛めつけてやろうとかいう負の感情がなく、お互いに気分よく打ち合える最高の相手と認めたからだ。

だから、きっといい拳合になるだろう。

私も楽しみにしている。





心優しき新トレーナー誕生

moblog_f744a917.jpg

MOK代表の指示により、ガッツ選手と一緒に練習して、同じメニューをこなすことになったオキナ選手。

ガッツ選手と合同練習することで、練習に取り組む姿勢を学んでほしかったからだ。

効果は抜群だったようで、優しい新トレーナーのもと、規律ある練習ができるようになったようだ。

温和な性格で、話し方も穏やかなガッツ選手は、鬼のMOK代表と違って、褒めて伸ばすタイプだから、子供の指導には適役だろう。



新人王戦にコウスケ選手が参戦を表明

ジョー選手主催の新人王戦に、コウスケ選手が参戦を表明しました。

遂に『恐るべき十代』が闘いの舞台に登場。

MOKジムの新世代が本格的に動き始めるときがきたようだ。

尚、すでに参戦が決定している古豪のスドウ選手には、MOK代表から「ロッキー世代として意地でも絶対優勝しろ!」という厳命が下りました。

さて、どうなることやら(笑)

ああ、それと・・・

オオデ選手の指定席は、もちろん用意してあるので連絡してくれ。

4月の予定

<休業日>

4/14(日)、4/28(日)

<日曜練習日>(13~15時まで)

4/7(日)、4/21(日)

<拳合>

4/6(土) 開始 夜9時


(MOK代表 原)

休養宣言

moblog_7c2201e3.jpg

満身創痍のジョー選手が、遂に1週間の休養宣言をした。

ヤマモト式ボディブローを背中にもらった痛みがとれないらしいのだ。

その前から、どこかで1回まとまった休養をとって、疲労を完全に抜きたいといっていたので、いい機会だと思う。

ほとんどの会員の練習相手となって、毎日奮闘しているジョー選手。

私は、あまり無理させたくないのだが、人気者のジョー選手は指名が多いうえに、本人も全部受けてしまうのだ。

たまには、ゆっくり休養をとってもいいだろう。

ガッツ選手も新人王戦へ




眠れる獅子がついに立ち上がる!

ジョー選手の説得で、ガッツ選手も新人王戦に出ることになったのだ。

これでコン選手に続いて2人目のエントリーが確定した。


尚、スドウ選手には拒否権がないので、自動的にエントリーということで、現在3名の選手が出場することになっている。

募集は4月いっぱいまであるので、対象選手で参加の意志がある方は、私かジョー選手に伝えて下さい。



もう少しで撮れ高OK

ブログにアップする予定の練習風景の動画も、だいぶ撮れてきた。

あとはガッツ監督がイメージするシーンを、今週いっぱい撮ればOK。

どんな風に仕上がるのか楽しみだ。

私も動画を見て、会員の動きをチェックし、今後の指導に役立てている。

自分がミットを持っていると細部までは客観的に見ることができないのでとても重宝している。

今後は、さらに個人に特化した指導ができるだろう。


(MOK代表 原)


戦士一人

今日、コン選手が5ヶ月ぶりに練習に来てくれた。

それだけでなく、新人王戦に参加するつもりで頑張るというではないか。

まさか、コン選手が1番に名乗りを上げるとは思わなかったので、驚いたのと同時に、その気概がうれしかった。

多忙により5ヶ月のブランクはあるが、コン選手の実力なら心配はない。

新人戦であれば、誰とでも互角に闘えるだろう。



まずは一人。

戦士が名乗りを上げた。




視線の先にあるもの




最近、練習をデジカメの動画で撮って、終わった後、自分の目で動きを確認するようにしている。

ガッツ選手が、ジムのPRになればと練習風景を動画で撮ることを提案してくれたのが切欠だが、練習したことを自分自身でチェックさせることで、会員の練習の質も向上している。

上の写真は、アマノ選手とジョー選手が、対サウスポーを想定しての動きを確認しているところ。

互いに意見交換もできて有意義な時間となっている。


対サウスポー・・・
その視線の先にあるものは!


揺れる思い

moblog_670d6697.jpg

新人王戦でも採用されるベーシックルール。

単に勝敗をつける方法というだけでなく、防御や忍耐力を養う練習にもなればと思い考えたルールだ。

ジョー選手がミキ選手との闘いで燃え尽きて、拳合を引退したのは、MOKマニアならご存知のことだろう。

だが、このベーシックルールでなら勝っても負けても納得できて不思議と悔しさがないので、拳合復帰に少しだけ思いが揺れているようだ。




MOKジム新人王戦のお知らせ

ジョー選手の発案により、拳合で新人王戦を開催することにしました。

これは、新人選手と練習回数が200回未満の選手を対象に行なわれるイベントとなります。

参加資格の詳細は以下の2点のみとなります。

(1)2012~2013年に入会した会員の方。

(2)練習参加回数が200回未満の会員の方。

どちらかでも該当していれば参加可能となります。
尚、他のジム等でボクシング経験のある方は参加できません。

応募の締め切りは、4月までとなります。

参加人数がまったく読めないので、対戦方法は未定ですが、ルールはベーシックルールを採用しますから、安全に楽しくファイトできると思います。

集まった人数によって、1日で全試合を行なうか、数ヶ月かけたトーナメント形式にするかを決めるつもりです。

一応、参考までに当ブログに出演してくれた選手の中で参加資格を有する人を何名か書いておきます。初期の頃の会員も加えると膨大な人数となってしまうので・・・

アキモト選手、アマノ選手、オキナ選手、ガッツ選手、カンノ選手、クリハラ選手、コウスケ選手、コン選手、サイトウ選手、サクライ選手、シタラ選手、スドウ選手、ソウマ選手、タケムラ選手、謎のサウスポー選手。



ただ頑張って

震災から、早や2年・・・

昨年の3/11は、他団体の試合に参加させていただき、その経験から「拳合」をやることを決意。

来月で7回目の開催なのだから本当に月日が経つのは早いものだ。

テレビで震災の特集を見るたびに、生きているだけで幸福なのだと思う。

だから命を大切にして、そして精一杯生きようと思うのだ。
死んでしまったら、新しいことに挑戦すらできないのだから。


私は両親を早くに亡くしたけれど、二人は今、現世での挑戦が終わり、天国で安らかに幸福に暮らしていると信じている。

もう41歳になるというのに、最近まで、なぜ死んでしまったんだと思い出して泣いてしまうこともあった。だが、もう充分に我々兄弟のために必死に生きてくれたのだから、これ以上は悲しむまい。

二人のように、命が尽きる最後まで、ただ頑張って生きようと思う。

(MOK代表 原)

英才教育

moblog_cfad2dbe.jpg

拳合7でアマノ選手と闘うことになったオキナ選手。

アオヤマ選手やミキ選手からも教えてもらい、まるで英才教育だな。

作戦ばかりで、頭でっかちにならないように気をつけないと・・・


拳合7 対戦カード

『拳合』第7回大会の対戦カードが、2試合決定しました。

<第1試合> シングルマッチ(3Rベーシックルール)

アマノ選手 vs オキナ選手

<第2試合> シングルマッチ(3Rベーシックルール)

ダイスケ選手 vs 謎のサウスポー


第1試合は、ともに拳合3以来の参戦となる2選手が登場。

第2試合は、ダイスケ選手の希望が実り、オファーを快く受けてくれた謎のサウスポー選手との対戦が実現。




アーロン・プライヤー

moblog_34887b75.jpg

ガードを固めて前進するスタイルから、もっと動きのあるボクシングを学んでいるジョー選手。

ミキ選手に影響を与えた世界ジュニアウェルター級(現スーパーライト級)王者アーロン・プライヤーの動きを、ジョー選手も参考にし始めた。

その成果か左右へのスリッピングが上手くなっている。

だが、動きの激しいボクシングは多大なスタミナを消耗する。
膝にも負担がかかるので、怪我だけが心配だ。

コンディションが悪いと明らかに動きが鈍いので、本人もスピードのある相手と闘うと反応できないので怖いといっている。

人気者のジョー選手だから、対戦希望者がたくさんいるのだが、あまり無理させないようにしないと・・・





拳合 第7回大会のお知らせ

『拳合』第7回大会は、4月6日(土)です。

通常の営業時間、夜9時からの開催となりますのでよろしく。

今回は、ゴールデンボーイことオキナ選手が、アマノ選手に挑戦する予定です。たとえ勝てないとしても経験を積みたいというオキナ選手。その気持ちを酌んで、やらせてみることにしました。

当然のように参戦するダイスケ選手は、対戦候補にオファー中なので、まだ未定ですが決まれば、これぞ拳合という闘いになるでしょう。

最低でも、あと1戦はカードを組みたいので、希望者は連絡して下さい。


(MOK代表 原)

拳合6結果

<2013年3月3日 拳合6結果>

(メインイベント 3Rライトコンタクトルール)

〇MOK代表 判定(3対1) ダイスケ選手


兄弟対決を制して、ようやくMOK代表が拳合初勝利を上げました。

終わったあと、ダイスケ選手とルールに関する改善点を話し合った結果、今回の拳合で、ようやく大体のルールが決定したように思います。

とりあえず次回から、ライトコンタクトという名称で行なわれていたものを、ベーシック(基本)ルールという呼び名に変更することにしました。

このベーシックルールを文字通りの基本として、新人からベテランまで楽しめるものを作っていこうと思います。

(MOK代表 原)

愉快なやつ




気がつけば、拳合6が明後日に迫っていた。

今回も当然のように参戦を決めたダイスケ選手。
運営側としては、とてもありがたい選手だ(笑)

彼のボクシングは、筋力によるパワーを否定したフォーム重視のファイトスタイルだったのだが、最近、ガンガンに筋トレをはじめている。

その理由は、40歳までにマッチョボディになりたいというものだったのだ。

拳合にはフル参戦、だけどトレーニングは見た目重視か・・・
我が弟ながら、愉快なやつよのう。

プロフィール

MOK

Author:MOK
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる