FC2ブログ

クリーンファイト

moblog_b6242b64.jpg

新人のアオヤマ選手は、他のジムで何年も練習してきた経験者なので、実力は折り紙つき。

体格もがっしりとしているので、ジョー選手と闘っても、当たり負けしない。

ボクシング技術、本人の性格ともに、とてもクリーンなファイターなので、ジョー選手も拳を合わせるのが一番楽しい相手のようだ。

私も安心して見ていられるほど、両者の技術力とメンタリティは高い。

お互いにとって、とてもいい練習相手になっていると思う。


スポンサーサイト



代表命令

練習風景の動画も、少しずつ撮れてきている。

ガッツ選手に編集してもらえば、いいものが完成しそう。

ところで、レギュラー組には数秒単位で全員参加してもらうからね。

わかってると思うけど、代表命令だから。

(MOK代表 原)

3月の予定

<3月の休業日>

10日、20日、24日

<日曜練習日>(13~15時まで)

3日、17日、31日


3/20(水)春分の日は、お休みとさせていただきます。

(MOK代表 原)

動画撮ります

ガッツ選手がデジカメを借してくれた。

ジムの様子を動画で撮っておけば、ガッツ選手が編集してくれるそうだ。

ちょっとした雰囲気だけでも分かってもらえればと思う。

これから少しずつ撮っていこうと思うので、ご協力よろしく。


(MOK代表 原)

重量級は凄い迫力!




記念すべき拳合第一回大会で、ミキ選手と闘ったときには、70キロまで体重を落したジョー選手。

だが、残念ながら体重はキープできずに、80キロ台で安定している(笑)

そんなジョー選手と同じ、体重80キロ超えの選手といえば、現在のMOKジムではコウジ選手かクボ選手しかいない。

今日は、久しぶりにクボ選手と拳を交えたジョー選手だが、体重は同じでも体格に差があることは、上の写真を見てもらえば分かると思う。

背の高さに加えて、キックボクシングもやっているクボ選手の肉体は大きくて強靭そのもの。相対するジョー選手が小柄に見えてしまう。


クボ選手は、これまでのボクシングスタイルを変えて、新しい戦法を使ってきたのだが、これがよく機能していて、驚きとともに感心した。自分で工夫することは大事であり、それがボクシングの醍醐味でもあるのだ。

だが、ジョー選手も負けてない。

クボ選手の攻撃をうけて、身の危険を感じたジョー選手は、すぐにスイッチを切替えると、体格で勝る相手を、パワーで押し返してみせたのだ。


それにしても、重量級の激突は迫力がある。いいもの見せてもらった。

マイケル・ジャクソン降臨




ゴールデンボーイのお気に入りの曲は、マイケル・ジャクソンの「スリラー」

練習中に、この曲が流れると軽快に踊りだす。そして、曲のサビの部分では、まるでチャンピオンのように大きくガッツポーズ!

私は、これを見るのが、たまらなく楽しいのだ。

オキナ選手が、拳合に出るときの入場テーマは、これで決まりだな。




少しずつ

昨日、ガッツ選手とブログについて話しをして、とても参考になった。

うちのジムの会員は、ほとんどの人が、このブログを見てくれているのだが、彼も、そんなMOKマニアの一人なのだ。

入会のきっかけもブログだというので、ブログの印象について詳しく聞いてみたところ、自分では気がつかない点もあり、正直いって驚いた。

まず、私は自信を持って「普通のボクシングジムとは違って、自由に楽しくやれますよ」とアピールできていたつもりだったが、ガッツ選手はかなりの不安を感じていたというのだ。

まったくボクシングを知らない人には、違いが分からないといわれたとき、予想外の意見に衝撃を受けた。

私は、修羅の国のようなジムで生きてきたので、MOKジムは天国のような場所だと思うのだが、ブログでは伝わっていないのか・・・

「写真も実戦練習のシーンばかりで、素人はマスとスパーの違いも分からないから、ミット打ちやその他の練習も載せてくれたら安心できます」

ううむ・・・それは痛いね。
写真撮るのは私で、トレーナーも私だけだからなあ。

だけど、ミットを受けてるところは無理でも、可能な限りやってみよう。
他にも、練習しているところを動画にしてアップしてはどうかなど、いい意見を聞くことができ、協力もしてくれることになった。

よし!ちょっと止まっていたけど、また少しずつやっていこう。

(MOK代表 原)

伝えるべきこと




ジョー選手の連載も、久々の更新となってしまった。

どんなに疲れていても、相変わらず毎日練習に来てくれるジョー選手に対して申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

ロッキー選手の連載シリーズを書いていた頃は、自分の感じたことを好き勝手に書いてきたが、ある事件をきっかけに書くのを躊躇するようになってしまった私。

ジョー選手だけではなく、すべての選手が日々精進して、素晴らしい成長を遂げているというのに、それを上手く伝えられないでいる。

ジョー選手は、代表の感じたとおりに好きに書いてくれてかまわないといってくれる。俺はまったく気にしないからと。


そうだな・・・

やっぱりMOKジムは、選手あってのもの。
選手たちの日々の成長や、楽しい出来事を伝えなかったら、ブログの存在意義も味気ないものになってしまう。


ジョーの男気や、ミキの潔さ。

カミオカの武士道精神に、コウジの朴訥。

アマノくんの向学心や、ガッツの深い優しさ。

そして、ゴールデンボーイの成長も楽しみだ。


今日は、ジョー選手とガッツ選手に感謝!
本当に深く考えさせられた日だった。

スランプの影響か?

ブログスランプが影響したのか、また、写真がアップできず・・・

さっぱり原因が分からないのでどうしようもない。

明日も駄目だったら、ダイスケ選手にお願いしないと。


(MOK代表 原)

青臭い強さ

あっという間の1週間だった。
このところ、充実した練習ができているので、時間が早く感じるのかも。

心残りは、ブログの更新が思うようにできなかったこと。
せっかく写真を撮っても、カメラのレンズが、ジムの熱気で曇ってしまい、上手く撮れなかったのも原因だ。

でも、それだけではない。

このブログも書き始めてから長いけれど、なにをどう書けばいいのか、なにが正解なのか、いまだに分からない。一つだけいえることは、最近の記事に対して自分自身が納得していないということ。

昔の記事がよかったとは思わないけれど、青臭いなりに、どうにかして、このジムのことを伝えようと必死だったと思う。

自分は、まだ何かにぶつかることを恐れているのか?
格好悪くても、がむしゃらに向かっていく青臭い強さを取り戻さねば。

(MOK代表 原)

頼りになる漢




今日もオキナ選手の相手をしてくれているガッツ選手。

オキナ選手から積極的にお願いして一緒に練習しているのだ。

ガッツ選手の人柄だから、ちびっ子もお願いしやすいのだろう。

最近は、私もミットを持ってもらったりしているので本当に感謝している。

頼りになる選手だ。



最高のパフォーマンス



<ガッツ選手の攻撃を冷静に捌くオキナ選手>

ゴールデンボーイことオキナ選手は、毎日練習してきたことが、ようやく実際の動きに表れてきたようだ。

ジョー選手のアドバイスの効果か、スピードに乗ったリズミカルな連打が出ていた。構えのバランスもよく、今日のパフォーマンスは最高だった。

こりゃあ、ジョー部屋に移籍決定かのうオキナくん( ゚∀゚)


ベンチセーフティを寄付していただきました




アマノ選手から、ベンチプレスの補助用具を寄付していただきました。

普段は、ベンチの後ろに置いておきますので、上の写真のように、使用時に両サイドに設置して下さい。




拳合 第6回大会のお知らせ

『拳合』第6回大会は、3月3日(日)に行ないます。

日曜練習が終わったあと、15時からの開催となります。


今のところ、参加者は未定です。ちなみに出場選手が誰もいなかった場合でも、第6回大会としてカウントするつもりです。まあ、そういう月もあるのではないかと、はじめから想定しての毎月開催ですから。

私としては、勝負自体の価値よりも、経験から実力アップを図ってくれることを期待していたのですが、予想以上に慎重な方が多いようです。
たとえ内輪で行なわれる小さな試合であっても、そこは普段のスパー同様とはいかないようです。

それから選手間の実力差もあるので、簡単にはマッチメークができないということもあります。対戦相手が決まったとしても、お互いの日程が合わないということもあります。

毎月開催は、運営における問題点や経験値を毎月得ることができるのでいい勉強になります。私は、会員の皆様と一緒に少しずつルール化していこうと考えていますので、何かアイデアが浮かんだら、私かGMのジョー選手に是非聞かせて下さい。

(MOK代表 原)

ハズレでよかった

大雪にならなくてよかったー。

天気予報も、こういうハズレならいいね。

寒いと体が動かないから、はやく暖かくならないかな。


(MOK代表 原)

しばらくは大変だ

都心でも、また雪が積もるみたいで、しばらくは不便な日が続くようだ。

練習に来る人たちは、雨だろうが雪だろうが関係ないみたいだけど(笑)

私は、自転車が使えないから、ジムの行き帰りが大変になるなあ。

(MOK代表 原)

そろそろ決着を

これまでにも何度か計画しては挫折しているが・・・

今、このブログの大幅な改変を真剣に考えている。

ジムの設備の紹介など、内容が古いままの部分もあり、今のMOKジムを正確に伝えきれていないから。

日々の仕事に追われて、後回しにしてきたけれど、決着をつけないと。

(MOK代表 原)

拳合5結果

<2013年2月1日 拳合5結果>

(メインイベント 3Rライトコンタクトルール)

〇ダイスケ選手 判定(3対2) スドウ選手

僅差の判定により、ダイスケ選手の勝利。
ロッキー選手、オオデ選手に続いて、スドウ選手も軍門に降りました。

これで古株の選手では最強を証明したダイスケ選手。更に、第一回大会からすべての拳合に参加するという、拳合皆勤賞記録も更新中。


(MOK代表 原)

プロフィール

MOK

Author:MOK
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる