FC2ブログ

すべてに感謝

今年の練習も無事終了しました。
昨日も凄かったけど、最終日も激闘と熱気にあふれた練習となりました。

今年は、やる気に反して空回りすることが多かった年で、正直いって敗北感に包まれていましたが、年の最後に皆様から元気をいただきました。

今年もいろいろな人に支えられた年であったと改めて感じます。

また来年もMOKボクシングジムをよろしくお願い申し上げます。

(MOK代表 原)
スポンサーサイト

年末の拳合わせ

今日は、実力者3人と拳合わせをして、年の最後に彼らの力量を全身で受け止めてみることにした。

最初は、セイジ選手と4ラウンド。
復帰して半年だが、以前とは比べものにならないほど強くなっている。驚くほどのハンドスピードと力強さを具えたアウトボクサーになったと思う。

けして綺麗なボクシングではない。
だが彼にはあえて行儀正しいボクシングの作法を押しつけず、野性味あふれるパワーを活かすボクシングを教えてきた。

私に打ち込まれても、昔ほどの精神的弱さを見せなくなったのが一番うれしい。セイジ選手には、メンタル面で厳しい言葉を浴びせることが多く、私を恨んだこともあったかもしれないが、本当に強くなったと思う。

二番手は、スランプ気味のミキ選手と3ラウンド。
彼は考えすぎるところがあるので、最近、その打開策としてマスボクシングではなくライトスパーリングをやらせることにしている。

言葉は悪いが、『ぶん殴る』というボクシングの原点を思い出させることが1番いい特効薬と考えたのだ。
それは今年最後に、最高の結果を生み出した。

今日のスパーリングで、私がもっともダメージを受けたパンチは、ミキ選手が放った強烈な右ストレート。練習通りの完璧な右ストレートだった。
これを書いている今でも、左頬がジリジリと痛むほどだ。

それに左フックを3発もクリーンヒットされた。
今まで1度もミキ選手から直撃を喰らったことがないパンチだけに本当に驚いた。ミットでは強烈なパンチだが、実戦では脅威を感じなかった。

だが今日の左フックは精度が高く、見切ることができなかった。

三番手は、カミオカ選手と2ラウンド。
本来なら今日はコンディション調整に使う日にしているカミオカ選手。
気の毒だが、ファイトは突然やってくることもあるのだよ( ̄ー ̄)フフフ・・・


彼の力量は、今更、確認するまでもないが、少し気になることがあった。

前回、私と激しい打ち合いを行なった時、あまりに強力な左クロスを連発してきたものだから、私の闘争心に火が点いてしまい、本気でコークスクリューパンチを捻じ込んで、かなりのダメージを負わせてしまったのだ。

本人は気がついていないかもしれないが、それ以来、ダメージを引きずって打たれ弱くなっている。俗に言う、痛んだ状態になっているのだ。
今日、拳合わせをしてみて、はっきりと分かった。

微妙なレベルなので心配することはないし、いつの間にか元に戻るのだが、しばらくはハードな打ち合いはさせないほうがいいだろう。
今日、やっちゃったけどね(笑)


(MOK代表 原)

年末らしくなってきた

年末の忙しなさに、少し疲れぎみのMOK代表(+_+)

また体調を崩さないようにしなければ・・・

来年は、今まで以上に健康のことを考えよう(⌒∧⌒)


(MOK代表 原)


最後の日曜日

今日は、2010年度、最後の日曜日となりました。
来年からは日曜は定休日となります。

本当は、初年度と同じ木曜日を休みにしようと思ったけど、最終的にしっかり休みを取れる日曜日にしました。

じつは最近、少しずつ体調が戻ってきたので、やっぱり休むの止めようかとも正直考えました。

でも、また同じことの繰り返しになりそうなので、休むと決めたらきっちりと休んで、ジムの存続と指導の良質化を図ることに専念しようと思います。

MOKジムを日曜に利用していた方々には本当に申し訳なく感じています。心からお詫び申し上げます。

(MOK代表 原)

明日は休みです

明日、MOKジムは、お休みとなります。
皆様、お間違いのないよう。

私も間違えて、ジムに来ないように気をつけないと・・・


(MOK代表 原)

ロッキーの挑戦 PART89 お主も好きよのう!!




今日は、フットサルの友人たちと忘年会のロッキー選手。

もうそんな時期なんだなあ・・・

しかし、忘年会に参加する前に、練習しないと気が済まないとは、お主も好きよのうロッキー!!

ちょうどいいハンデ

だいぶ元気になってきたけど・・・

あまり無理せず、ぼちぼちの動きで活動中です。

まあ、実戦練習ではちょうどいいハンデかな(笑)

そんなに悩むなよ、ミキ選手!(⌒∀⌒)


(MOK代表 原)

木鶏通信 2010 12月号

□■練習方法の紹介■□

『ロードワークについて』

忙しくてなかなか練習に来れない方の中には、自主トレにランニングを導入している人もいるようで、その熱意には頭が下がります。そこで今回は、ロードワークについて、3つの方法を紹介したいと思います。

(1)一定のペースで45~60分間走る。
(2)後ろ向きに走ったり、途中でシャドーを入れるなど、変化を加えて30分間走る。
(3)約1分間の全力ダッシュを3本。

これは私の現役時代のロードワークです。
1番目の方法は、呼吸のリズムを乱さないように走ることを重視します。ボクシングは、自分のペースをいかに守れるかが大事であり、呼吸のリズムが乱れることで、スタミナを失い、主導権も失います。

2番目の方法は、相手のペースに引き込まれて、マイリズムを失った場合や、意図的に乱れたリズムを使って、相手を撹乱するときの為に呼吸を鍛えておく方法です。

3番目は、瞬間的な爆発力を鍛えるための方法です。私は、人間が全力で動ける限界は1分間と考えています。その内、本当のMAXパワーを発揮できるのは、5~10秒程度。これはどんなに鍛え上げた人でも同じです。もちろん生み出す破壊力は別ですが。

試合の時には、3つのメニュー全部を行なっていましたが、1つで十分ですし、時間も短縮して構いません。私は走るのが大嫌いだったので、特別なときしか行いませんでしたが、走ることに苦痛を感じない方だったら、とてもいい練習なので試してみてはどうでしょう。

□■ボクシングコラム■□

<第9話 進化するボクシング>

MOKジムでは、良い動きのイメージを持って練習すると上達が早いという私の考えから、70~90年代に活躍した名選手の試合を館内で流しています。
この時代の選手はフォームがしっかりしていて手本としやすいのです。

現在の選手にも素晴らしい選手はたくさんいます。しかし、ボクシングの技術自体が進化している為、基本の動きにプラスアルファしたスタイルで闘っている選手が多いのです。
ボクシングのベースとなる部分を見るには、昔のチャンピオンがベストだと思います。

とは言え、時代は変わっても二人の戦士が殴り合うという構図は変わりません。
20年前のボクシングと今のボクシングとに根本的な違いはないのです。
ただ考え方が多様になってきて、色々なトレーニング理論や選択肢が増えてきました。
それだけに失ってはならない大事な部分を見落としてしまう危険もはらんでいるのです。

私は、シンプルでも正確な一打というのは全ての理屈を凌駕すると考えています。
それは時代を超えて通用する技なのではないでしょうか。


□■MOK情報■□

●来年から日曜日を定休日とさせていただきます。

じつは私、年末に体調を崩してしまい、遂にドクターストップが掛かってしまいました。3年間、年中無休でがんばってきて無念ではありますが、これ以上、指導に支障をきたす訳にもいかず、悩みましたが、来年から定休日を週1日いただくことにしました。

祝祭日に関しては平常通りの営業となります(年末年始、夏季休業日、臨時休業日を除く)
その他、営業時間などの変更はありません。

会員の皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますよう、よろしく御願い申し上げます。

●木鶏通信は、今月号から毎月20日頃に送信させていただきます。


┃来┃月┃の┃予┃定
┗━┗━┗━┗━┗━

●年末年始のお休みは、12/30~1/3までとなります。
●MOKジムは来年から、日曜日が定休日となります。
1月の休業日は年始も加えますと、1、2、3、9、16、23、30日となります。

もうすぐ今年も終わりです。2010年は皆様にとってどんな年となりましたか?
私は、苦闘の連続でしたが、なんとか最後まで立っていられたかなという感じですf^_^;
でも、立ち続けていれば必ずチャンスはあります。
闘える場所があるということは幸せなことだと私は感じています。

では、そろそろ木鶏通信 NO.26も閉幕となります。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

ボクシングが皆様にとって、素晴らしい経験となりますように!(^∀^)

木鶏ボクシングジム代表 原 尚斗

ミキ選手の第二章

moblog_23313970.jpg

もうすぐ高校も卒業ということで?
ヘアスタイルも新しく、ミキ選手の第二章が始まろうとしています。

大学生になっても、毎日来るのかなあ (´∀`)



感動した!!

moblog_e6f60eea.jpg

仕事が忙しい中、時間を見つけてこつこつと練習してきたカンノ選手。

来る時間がどうしても遅くなってしまうため、実戦練習の相手に恵まれないなか、よくここまで強くなったなと、今日は本当に感服した。

いつも、しっかりフルパワーを出し切っているし、無理のないレベルで終わらせてもいる。自分なりに工夫していることもすぐに分かる。

限られた時間でも、内容ある練習をすれば絶対に強くなるということを証明してくれたと思う。

調子にのらねば大丈夫

だいぶ体調がよくなってきた感じがしたので、調子にのってハグラーのビデオを見ながら一人でシャドーしてたら気分が悪くなってしまった(+_+)

でも今日は、軽いマスボクシングを8ラウンド行なうこともできたので、ゆっくりやっていけば大丈夫だろう。


(MOK代表 原)

定休日のお知らせ

MOKジムは、来年から日曜日を定休日とさせていただきます。

祝祭日に関しては平常通りの営業となりますのでよろしく御願い申し上げます(年末年始、夏季休業日、臨時休業日を除く)

その他、営業時間などの変更はありません。

会員の皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますよう御願い申し上げます。


木鶏ボクシングジム代表 原 尚斗

会員の皆様に感謝


会員の皆様、いろいろとご心配いただきありがとうございました。
そして、たくさんの暖かい言葉をいただき感謝します。
今回のことで、これまで精一杯やってきたことが報われたような、そんな思いすらしました。

MOKジム会員の皆様、本当にありがとうございました。

木鶏ボクシングジム代表 原 尚斗

重大発表があります

ここ1ヶ月というもの微熱が下がらず、ただの風邪だと誤魔化しながら凌いできましたが、じつは先週、昼の仕事中に体調不良で遂に倒れてしまいました。

なんとかジムだけは開けていますが、会員の皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。

今日、精密検査の結果を病院に聞きにいったところ、大病ではないことがわかったので安心しましたが、過労で、かなり体が弱っているようです。
今回、大事には至りませんでしたが、再発する可能性は高いとのこと。

その度に満足な指導ができなくなると考えると、年中無休で3年間がんばってきましたが、もう限界かと考えています。

この1週間、会員の皆様にも相談して熟慮した結果、来年から週1日、定休日を設けることにしました。

まだ決定ではないですが、日曜日になると思います。
後日、お知らせのコーナーで正式に発表させていただきます。

このような事になってしまい、会員の皆様にはお詫びを申し上げます。

(MOK代表 原)

お疲れ様でした

本日、体験ボクシングに来ていただいた方。お疲れ様でした。

毎度のことだけど、少しオーバーワークだったかなと反省しています。

体験だと、その人の体力レベルと1回の内容のボリュームとのバランスが難しいのです。

ハードなメニューは組みませんが、物足りないのも不味いし・・・

でも十分、ボクシングの辛さと楽しさは体験してもらえたと思います。

帰り際に「もっと早くここ(MOKジム)に来ればよかった」といっていただけたのはうれしかったなあ(´∀`)



(MOK代表 原)

さすがだね




実力者が揃って激しい練習。

風切るシャドー。
軋みを上げるサンドバッグ。

軽快な音がジムに木霊する。

しみじみと




コウジ選手は、本当にいい練習するようになったな・・・

ひとりで3年やってきたけど



来年からは、もう少しゆっくり自分を大事にしながらやっていこうと思う。

みんなにも迷惑かけるしね。

張り詰めてたものが切れたような感じがする。


(MOK代表 原)

イワイ選手に脱帽

私は、自分なりの配慮で、ブログに女性会員の写真を載せたり、記事にすることは基本的にしないことにしている。

だが、これだけは書かせてほしい。

イワイ選手のタフさには参った!m(__)m

左腕を骨折しているのに、片手で普段と変わらぬ練習ペース。
本当に頭が下がる思いです。自分が恥ずかしくなります。
男のほうが女々しいのかもね(ノД`)


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)(+_+)(+_+)自己満度(+_+)


伝説の拳

moblog_d1d54a1c.jpg

ビジター会員のスドウ選手は、ほとんど練習に来ることはない。
だが、彼のパンチ力はジムの伝説となっていて、しばしば話題に上る。

ミキ選手はダウンを奪われたこともあり、今だに心底おそれているようだ。
オオデ選手もデビュー戦で、右ボディーフックをくらい、悶絶ダウンを喫して、しばらく痺れがとれなかったといっていた。

ほとんど来ないくせに存在感だけは満点である。

このまえもセイジ選手に、「スドウ選手は来ないの?」と聞かれた。
そういえばスドウのデビュー戦の相手がセイジだったな・・・

あのときは、セイジ選手も今のミキ選手と同じように、自分のスタイルを確立できず、もがいていた時期だった。

今、両者が対戦すればいったいどうなるのだろうか。

ありがとう


病弱ネタを書きすぎたせいか、ブログを見た友人から心配のメールを頂いた。

あまり頑張りすぎるなという旨の内容で、本当に暖かな言葉が綴られていた。

そんなことを思ってくれる友人が、この世に一人でもいるというだけで、私は十分だ。

安心してほしい。

私が体が弱いのは、子供の頃からのことだし、自分なりに気を抜きながらやっているよ。とにかく自分が潰れたら、このジムは終わりなのだから、無理はしていないつもりだ。

それと奥様に甘えてはどうか?ということだが、もう毎日、甘えてるから大丈夫だい(笑)


木鶏ボクシングジム代表 原 尚斗から感謝と友情を込めて

君はなぜ


君はなぜ立ち上がるのか?

もう十分に打ちのめされて、あとは止めを刺されるだけだというのに。

傷つき、疲れ果てて、もうなにも残ってはいないというのに。

それでも、もう一度・・・・それがボクサーの本能なのだろう。


(MOK代表 原)

殺しのパターン




歩幅を広くとった、堂々たる布陣で対峙するカミオカ選手(写真左側)

左右には素早く動くことはできないが、重心を低くとり、安定した姿勢から強烈な打撃を放つことができるのが利点だ。

右手を腰の辺りに下げているので右方向からのパンチに対するリスクは高いが、下方に逃げるダッキングでカバーしている。

不用意に打ちかかれば、ダッキングから強烈なクロスをカウンターでお見舞いされるだろう。

それはカミオカ選手がもっとも得意としている必殺のパターンだ。

原点回帰のとき

ミキ選手は、研究熱心だが考え込んでしまうタイプだ。
最近、自分が求めるクオリティの闘いが出来なくて、ずっと悩んでいる。

考えすぎて、ひとつ歯車が狂うと動きがバラバラになってしまうので、ここは目標とするロッキー選手のようにシンプルに闘うべきだと私は思う。

ミキ選手は攻防のクオリティは高いのだから、原点に帰り、手本にしてきたカルロス・サラテのボクシングスタイルに戻ってみてはどうだろう。

(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(^O^) 自己満度(^O^)

ロッキーの挑戦 PART88 鬼に金棒




地味なウィービングの練習を入念に繰り返すロッキー選手。

激しいサンドバッグ打ちも脅威だが、こういうところが、また怖い(((゚Д゚;)

筋トレも順調なようで、体が分厚くなってきた。

あとは数多くの試合の映像を見て、動きのイメージを頭に刷り込ませれば、まさに鬼に金棒だろう。

ダメ出しされた

病弱ネタが続いたので、奥さんからダメ出しされちった(ノ´∀`*)テヘヘ♪

今日、ようやく病院に行ったので、もう大丈夫だと思う・・たぶん。


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)(+_+)自己満度(+_+)

ロッキーの挑戦 PART87 強い!ロッキー!

moblog_fd518bd1.jpg


ミキ選手もセイジ選手も腕を上げたが、まだロッキーには敵わない!

接近戦に捕まったら逃れることはできないだろう。



今日の代表 コンディション(^O^) 自己満度(^O^)
プロフィール

MOk

Author:MOk
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる