FC2ブログ

上がってこない

なかなかコンディションが上がってこない。

軽い風邪だと思っていたのだが・・・

やっぱり医者に看てもらうべきかなあ。


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)(+_+)自己満度(+_+)




スポンサーサイト

上々のデビュー戦

今日は、新人のハルヤマ選手がマスボクシングデビュー戦を行なった。

私が、相手をする予定だったが、突然の腹痛によりダウン!(・Å・)

ちょうど練習に来た、コウジ選手に代役を頼むことにした。




体格も同じくらいの大型選手同士、迫力あるファイトを展開!
あまりにも体格が違うために、マスとはいえ、ほとんど対戦相手のいないコウジ選手にとってはうれしいだろう。


マスボクシングデビュー戦は、実際に相手と打ち合う感覚を体感してもらうために行なうものだが、その選手が持っている動きの癖や性格を見るためにも重要な一戦となる。

ハルヤマ選手は、戦術面でも精神面でも、終始、崩れることなく堅実に闘っていた。とても慎重で観察力もあるタイプだ。

デビュー戦としては、上々の仕上がりだろう。


今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(^O^)

いつものパターン

今日は、6時スタートと同時に、たくさんの方が練習に来て、8時には全員いなくなるという、最近よくあるパターンの日となった。

まあ、どんなに混んだとしても、ジム自体が広いので練習するスペースは充分にある。練習相手も豊富なのでマスボクシングのマッチメークも簡単でいい。たくさんの人がいると活気もある。

でもカトウ選手なんかは、人がいない遅い時間帯を狙って練習に来る。
誰にも邪魔されず、一人で練習したい人には、いい時間帯かもしれない。

それと最初のうちは、人の目が気になるという部分もあると思う。

私も、ボクシングを始めたばかりの時は、人がいない時間帯を選んで練習していた。下手くそで体力もなく、開き直ってはいたけど、できればなにも気にせず静かに練習したかったからだ。


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(^O^)


力と技と


テクニックを語る前にフィジカルを鍛えろ!が私の信条。

ベースができれば、しっかりとしたテクニックも必ず身につく。

会員にも浸透したのか、筋トレで一回り大きくなった選手が増えてきた。

とても喜ばしいことだ。


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(^O^)

無事、合格しました!

面接で大失敗したミキ選手だが、本日、無事にその大学に合格しました。

高校1年生のとき、MOKジムに入会したミキ選手が大学生かあ・・・

文武二道を貫き、よく頑張ったと思う。本当におめでとう!(´∀`)


(MOK代表 原)

ロッキーの挑戦 PART86 再会、ロッキーとセイジ

<はじめまして??ロッキー選手とセイジ選手>
moblog_036798b8.jpg

久々の再会となったロッキー選手とセイジ選手。

今年の七月に、セイジ選手が復帰してきたことを知ったロッキー選手が、
「セイジさんのことだから、久々に会ったら“はじめまして”とかいうんでしょうねえ」といっていたが、ロッキーの予想通り(笑)


MOK創成期を支えた2選手が、時を経て、互いに成長し、こうして話している姿を見ると感慨深いものがある。

今日は、残念ながらロッキー選手が親知らずを抜歯したばかりだったので、再戦とまではいかなかった。

だが、この2人の対戦は、近いうちにかならず実現させなければならないと改めて思うMOK代表であった。





ピンクのタンクトップ

いよいよ寒くなってきたが、セイジ選手はTシャツで平気で帰っていく。

昔、雪の日に半裸のような格好で帰ろうとするので、びっくりして止めたことがあったが、彼は寒さを感じないのだろうか・・・


そういえば今朝、ピンクのタンクトップで歩いてるマッチョマンがいたな。
どんなアピールだか知らんが、ひと言だけいわせてほしい。

着ろ!!


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(+_+)

縄跳びの脅威

本日、1日体験コースに参加していただいた方、お疲れ様でした。
ソフトボクシングでは済まなかったようで申し訳ありませんm(__)m

やっぱり最初に縄跳びから開始するの止めたほうがいいかも・・・
縄跳びが一番きつかったという人がすごく多いんだよなあ。

これには共感できる会員もたくさんいると思う。
オオデ選手なんかは、最初に縄跳んで気持ち悪くなって帰ったこともあったし懐かしいんじゃないか?


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(^O^)自己満度(^O^)

3キロ痩せた

ここ3~4日で、体重が3キロも減ってしまった。

体調を崩してしまい、まともに動けなかったが、普通に食欲はあったのでなんでだろ?不思議だ。

(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(+_+)

ロッキーの挑戦 PART85 不敵なり、ロッキー!

moblog_e26e0631.jpg

スナガ選手の、サイドステップを不敵な面構えで見つめるロッキー選手。

この拳合わせを心底楽しんでいるのがよくわかる。

互いにスピーディーで小気味いいボクシングをするので、見ているこちらも凄くおもしろい。



今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(+_+)

度胸は別もの

moblog_ce0f6d48.jpg


大学受験の面接で、緊張しすぎて見事に撃沈したミキ選手。

志望の動機は?と聞かれて、「わかりません!」じゃダメだろ(笑)

かなりうけたが、私もラジオの取材で、ソフトボクシングとはなんですか?と聞かれて、「なんでしょうねえ?」と答えたのを思い出してしまった・・・

放送の時には、うまいこと編集されてたけど、ボロボロだったな(゚Д゚# )

そこで、ミキ選手と話し合った結論!
ボクシングの度胸と、ああいうのは別もの!ってことで(・Å・)


今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(+_+)


ボクシングの原点

どうも風邪をひいたらしい。

ちょっと回復しても、暴れると駄目だな、やっぱり。
もう我慢するのは止めて、今週は派手に動かず静観することにした。

でも・・・みんな好き勝手に打ちまくって、気持ちよさそうに帰っていく。

ボクシングの原点だと思う。

いい練習だな。


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(+_+)

不眠症さよなら

疲労もピークに達したので、適度に休みながら練習をみることにした。

たまに抗しがたい疲労感を感じることがある。
強制終了モードが発動して、立ったまま寝てしまうことも・・・

じつは私、20年間も不眠に悩まされてきたけど、ジムをやり始めてからは、あまりの疲れからか、本当に毎日よく眠れるようになった。

もし不眠症が治っていなかったら、さすがに体が持たなかっただろう。
喜んでいいのか微妙だが、それだけはよかったと思う。

(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(+_+)

ロッキーの挑戦 PART84 ロッキー3周年




ロッキー選手がMOKジムに入会して3周年となりました。
そこで今の心境を、ロッキーファンの為にインタビューすることにしました。

(MOK代表)
おう!ロッキー、3周年おめでとう。
(ロッキー選手)
ありがとうございます!あっという間の3年間でしたね。

(MOK代表)
3年間、ボクシングやってきてどうだい?
(ロッキー選手)
楽しいです!!やればやるほど奥が深いですから。
最近、なかなか来れないので、はっきりいって物足りないです。
練習に行けない時は、家でシャドーとロープ張ってウィービングしてます。

(MOK代表)
ははは、やっぱりそうきたか!さすがロッキーだな。
では最後に、ボクシングで自分自身なにか変わったかい?
(ロッキー選手)
タフになりましたね。心も体も。
しっかりとしたものが自分の中で生まれました。
もしやってなかったらと考えると・・・
(MOK代表)
ゾッとするな。俺がそうだったよ。
高校生の時、変われた自分がうれしくて、布団の中で泣いたもの(笑)

(ロッキー選手)
代表は、ボクシング歴23年。僕は3年で、まだ始まったばかりです。
これからも工夫と努力を怠らず頑張ります!
(MOK代表)
そうだな、俺もまだ修行の身。
ロッキーが伸びる分、俺もまた伸びるぞ。
(ロッキー選手)
ウッ・・・置いていかれないようにしないといけませんね。






かなりピンチだった

今日は、かなり体調が悪くて、ジムを開ける直前まで寝込んでいたけど、なんとか荒技を使って無理やり回復させた。

だが逆に、いつもより注意深く動いたためか、パフォーマンスとしては納得いく出来だった。

最近、ぐっと寒くなってきたので、かなり肉体が弱ってきてる。
今日はよかったが、低調なパフォーマンスが続いている原因だ。
厚着して練習しないと・・・


(MOK代表 原)

ありがとう!スミカワ選手

事情により、本日でラストファイトとなってしまったスミカワ選手。
入会から1年半・・・本当にお疲れさまでした。

最後の練習は、実戦練習を交えたフルコース。
ラストファイトは、私が遊びなしで拳合わせをした。

どんな相手でも堂々と闘うスミカワ選手には、新人もベテランも、とてもいい拳合わせをすることができたろう。練習を監督する身としては本当に助かる選手だった。とても残念だが、私は感謝の気持ちでいっぱいだ。




サンドバッグを前に、たたずむスミカワ選手。
しばらくは、叩くこともないだろう。
ロッキー選手と共に、サンドバッグをよく打ち込む選手だった。

またいつか、MOKでボクシングをやる日が来るかもしれない。
その時まで、しばしのお別れです。

元気でな!そして、ありがとう!スミカワ選手。


木鶏ボクシングジム代表 原 尚斗より感謝を込めて

尊敬に値する


今日は、ミキ選手のほうが私より1枚上手だった。

フットワークの強化に、あきらめず取り組んできたミキ選手の努力が報われたようだ。

フットワークを駆使して闘うのは、非常に難しい。
高難度の技に挑戦すれば、打たれるリスクは必然的に高くなるのだ。
だが彼は、私との対戦で何度も失敗しても、ぶれずに使い続けた。

私は、フットワークを使うことに対して、肯定も否定もしてこなかった。
それは自分で決めるべきことだから。
私には、その利点と欠点を伝えることぐらいしかできない。
最後は、自分で決断し、それを信じて闘うことが重要なのだ。

ミキ選手は、苦しみ抜いたが、最後まで手放さなかった。
あれほど私に一方的にやり込められながら、けしてあきらめなかった。

それは、同じボクサーとして尊敬に値することだ。


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(^O^)自己満度(+_+)

いろいろやっと



やっと落ち着いてきたような気がする。

古参のメンバーは、ボクシングに対する考え方や、自分なりの楽しみ方が完成しつつあるようだし、新しい会員も、難しく捉えずに自分の都合に応じて好きに利用してくれているように感じる。

いろいろジタバタ動いたけど、結局は治まるべき所に治まった。
私の力など、ちっぽけなもので、ボクシングと会員の皆様のパワーが自然と導いてくれたようだ。


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(^O^)自己満度(^O^)




ボチボチと


昨日は、ご心配をお掛けしましたが、なんとか無事に帰れました。

まあ、いつものことで大したことじゃないんだけど、ブログに書いたのは、ちとまずかったな(⌒∧⌒)

あまり無理せず、適度に休みながらボチボチといきます。


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(+_+)



ガクッときた

今日は、練習が始まる前から、体がダルくて気分も悪かった。
そこで、「半分は優しさで出来ている薬」を飲んで、ジムを開ける直前まで仮眠をとることにした。

さすがに、いい動きはできないだろうと思っていたが、そこそこのパフォーマンスだったので一安心。

でも優しさが切れたのか、今、どっと疲れがきて動けなくなってしまった。

帰れるかな・・・


(MOK代表 原)

これはやられた!





特別名誉会員のけろりぃぬ選手から、
4周年のお祝いに、お花を頂きました。

いや~突然でビックリしましたよw(゜o゜)w
これは完全に一本とられましたな。

やることがカッコよすぎる!(´∀`)


木鶏通信 2010 11月号

□■練習方法の紹介■□

『怪我のときの考え方』

ソフトボクシングを提唱しながら、最近は怪我人が続出しているMOKジム(・Å・)

私も怪我ばかりしていたので、満足に体が動かず、もどかしい気持ちはよくわかります。しかしながら、怪我の時こそ、普段はやらない練習に取り組み、大きく飛躍するチャンスなのです。私のボクシング人生を振り返ると、苦手な技はすべて怪我の期間に習得して、逆に得意技にしてきました。

もちろん万全な状態で練習できるほうがいいのですが、不自由な中で思考を懲らして、プラスに転じる訓練になります。そのメンタリティこそが自分を守る最強の盾となるのです。

□■ボクシングコラム■□

<第8話 認められた日>

私は、20歳でプロボクサーになりましたが、じつは18歳の時点でスカウトされていました。高校卒業を控えていた私は、もうボクシングは完全な趣味としてのんびりやっていこうと考えていたのですが、突然のことで本当にびっくりしました。
当時は、プロになるつもりはなかったので断りましたが、あの時、もし誘われていなければ、2年後にプロテストを受けることもなかったと思います。

誰からも相手にされず、高校3年間、たった一人で練習してきた私が、はじめて認められた瞬間でした。ゆっくり楽しくやっていこうと考えていた矢先のことで、複雑な心境ではありましたが(笑)

その時にトレーナーから、プロボクサーという職業と、その現状について説明を受けたのですが、ものの見事に一つもプラスな部分がなかったのを覚えています。
説明の途中で、この人(トレーナー)は、本当にスカウトする気があるのかなと疑ったほどです。それだけ正直な人だったのだと思います。

ひと言でいうと、金にならないよということが大半でした。それから、パンチのダメージによる後遺症の怖さもたっぷり聞かされました。あの説明で、やるという人はいないだろうなあ(笑)

□■MOK情報■□

●誠に申し訳ないのですが、月間評価のお知らせのメール配信をしばらくお休みさせていただきます。システムを練り直して、来年から再スタートする予定です。


┃来┃月┃の┃予┃定
┗━┗━┗━┗━┗━

●12/24(金)は、臨時休館日となります。
●年末年始のお休みは、12/30~1/3までとなります。
1/4から平常通り年中無休です。


おかげさまで4周年を迎えることができました。
5年目もMOKボクシングジムをよろしくお願い申し上げます。

では、そろそろ木鶏通信 NO.25も閉幕となります。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。

ボクシングが皆様にとって、素晴らしい経験となりますように!(^∀^)

木鶏ボクシングジム代表 原 尚斗

メール配信について


●木鶏通信 NO.25は、明日、送信いたします。
ブログにも更新いたしますのでお楽しみに。

●誠に申し訳ないのですが、月間評価のお知らせのメール配信をしばらくお休みさせていただきます。システムを練り直して、来年から再スタートする予定です。


(MOK代表 原)

歩いていこうどこまでも

おかげさまで、MOKジムも今日で4周年!

昨日は、モヤモヤしたことを書きましたが大丈夫です。

今は、不思議とスッキリしています(´∀`)

また勉強し直して5年目もがんばりますので応援よろしく!

(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(^O^) 自己満度(^O^)


モヤモヤ2010

明日で、MOKボクシングジムも4周年を迎えることとなった。
だが自分の今の気持ちを正直に書くと、敗北感でいっぱいになっている。

周囲の方は、「よく頑張っている、さすがだ」といってくれる。
たしかに、私と同時期に起業した知り合いは、みんな潰れていった。
生き残っているのは私だけだ。それだけ商売とは難しいのだろう。
私の場合、しぶといのが取り柄なだけで、持ちこたえているのだと思う。

毎年、この時期になると1年間の自分の仕事を振り返る。

1年目は、これ以上ないぐらい最悪だったが、逆に清々した。
2年目は、好きなように暴れまわり、かすかな手応えを感じた。
3年目は、普通に節目の時を迎えられた。泰然として自信に漲っていた。

いつもは、反省しながら納得する部分もあって、意外とすっきりしてるのだが、今年はどうもモヤモヤしている。

それだけ集中して全力を出し切っていなかったのだろう。
なにかと考え込む時間が多すぎたように思う。

ミキ選手と同じで、ボクシングの迷路にはまったかな?


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(+_+)



ボクシングの迷路

最近、ミキ選手がスランプに苦しんでいる。

前にも増して、私に手も足も出なくなってしまい、自分がいったいどうしたらいいのか、さっぱり分からなくなってしまったようだ。

そういえば昔、セイジ選手も同じようなことをいっていたことがある。

代表と闘うとなにをやっても返されてしまうので、なにが正しいのか分からなくなってしまうと・・・


ミキ選手は、私と同じで考え込んでしまうタイプだ。
人よりたくさん工夫して、多くの技を試みるのだが、考えすぎてボクシングの迷路に迷い込んでしまうことが多々ある。

それにしても、私と同タイプだけに悩んでる事柄が可笑しくなるほどよくわかってしまう。ボクシングというシンプルだが難解な謎解きに腕組みしながら険しい顔して取り組んでいるのだ。

まあ、どんなに苦しくても、途中で投げ出したりはしないだろう。
だって私もミキ選手もボクシングが大好きなのだから。


(MOK代表 原)

今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(+_+)

なにも書けない

今、ジムが終わって一息ついてるところ。

頭の中、真っ白で書くことがなにも思い浮かばない。

ロッキーが来てれば、ロッキーネタで逃げられるんだがなあ(笑)


(MOK代表 原)


今日の代表 コンディション(+_+)自己満度(+_+)

プロフィール

MOk

Author:MOk
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる