FC2ブログ

歩いて帰ろう


ジムに行くとき、雨がかなり降っていたので、久しぶりにバス通勤にした。
自転車通勤にしてから、半年ほど経つが、その前は、自宅からジムまで、約1年半ほど、片道30分、歩いて通っていた。

慣れると、さほど苦ではなかったし、歩きながら考えごとをしていたので、あっという間だった。とはいっても、自転車なら、10分で帰宅できるので、睡眠時間など考えると、やはり自転車のほうがいいということになる。

健康のことだけ考えるなら歩いたほうがいいのだが、毎日、十分すぎるほどの運動をしているのでもういいかなと思う(笑)

さて、帰りはバスの時間に間に合いそうもないので、今日は久々にゆっくり歩いて帰ります。

(MOK代表 原)
スポンサーサイト

少しずつ変更していきます

おかげさまで新しい会員も増え、ジムにも更なる活気があふれてきました。それにしたがいジムの使用について、快適に利用してもらえるように、少しずつ変更していこうと思います。

現在、フロアは緑色のマットのコーナーと青色のマットのコーナーに分かれています。一応、青色の方は、ストレッチと筋トレ専用スペースとしていましたが、特に厳しく限定していたわけではありませんでした。

今後は、ロープ、シャドー、そしてサンドバッグ打ちも、緑のマット側で行って下さい。ご協力よろしくお願い申し上げます。

(MOK代表 原)

ロッキー選手が、マイグローブを進呈

20090529223137


ロッキー選手が、マイグローブの一つを、共用グローブとして進呈してくれました。新規会員も爆発的に増えたので、非常に助かります!

ありがとう!ロッキー!(・◇・)ゞ

ジムの使用の小さな変更


ジムの使用について、小さなことですが変更があります。

マット拭き用の雑巾は青いバケツに、レンタル軍手はヘッドギアのところに積んであります。

マットを拭いたあとの雑巾と使用後の貸し軍手は、どちらも黒いバケツに入れておいて下さい。

簡単にいえば、使用済みのものは、みんな黒いバケツにということです。

ドン亀でも

毎日更新できるようになったり、仕事の処理スピードが上がったりしてきたなあと感じはじめた頃から、すぐに新しい仕事を増やしている。

加えて、最近のジムの盛況ぶりから、だんだん追いつかなくなり、また、苦しくなってきている。でも、この息苦しさから逃げずに、淡々とこなしていると、いずれ慣れてくることを知ったので、また強くなれる自分が楽しみだ。

それにジムの盛況は、素直にうれしいし、問題点も浮き彫りになってきたので、仕事の方向性が明確となり、処理しやすくなった。私のような、ドン亀でも、あきらめなければ、着実に前進しているのだ。

(MOK代表 原)

来た球を打つスタイル

今月は、動きのある月だと思っていたら、入会申し込みが殺到し、いっきに会員が増えました。\(^O^)/

それにしたがい、問題点も当然のように出てきます。
以前の私は、こうなったらどうしようと考えて、あらかじめ対処法を用意していたのですが、今はまったく考えなくなりました。先のことを、あれこれ心配するより、わからないから楽しいんだと考えるようになったからです。

それに経営というのは、あまりにも予想外の連続で(私の場合に限ってかもしれないが)、あせって先に動いても、無駄な、お金と労力を失うだけで利益が少ない。最善の対処をするには、適時に迎撃する方が合理的と判断しました。

でも、本当にこれは私だけのことで、多分、頭のいい人は、事前に手を打っておいても、きっと上手くいくと思います。
ボクシングと同じで、私はやはり先手先手のスタイルは苦手のようです。

(MOK代表 原)

ロッキーの挑戦 PART29 MOKのスリラー

20090525224257


ロッキー選手とスドウ選手。
世紀のドロー以来、いくども拳を合わせている2人だが、いずれも結果は、ロッキー選手の終盤でのKO勝ちとなっている。
今日も、3ラウンドに力尽きた、スドウ選手を滅多打ちにする。

しかし、ロッキー選手も楽勝とはいかない。

実際、2ラウンドにはスドウ選手の強力な右を浴びて、KO寸前のシーンもあった。あいかわらずスリリングな闘いを演じる2人だ。

心配ないとは思いますが

この頃、ジム入りした瞬間、妙に懐かしい感覚におそわれるので、なんでだろうと思っていたのだが、今日、その意味がわかった。

オープン前のジム内が、熱と湿気により、プールの更衣室のような空間になっていたからだ。泳ぎにいくことなんて、まずなくなったため、なんとなく懐かしい気分になったのだろう。
窓を開ければ、風通しは比較的いいので、すぐ湿気もおさまった。

会員の皆さん、これから暑くなるにしたがい、練習時間は30分から1時間程度に考えて下さい。ボクシングの練習は、集中して、きっちりやれば、1ラウンドで3~4キロ走るのと同等の運動量があるといわれています。うちの平均的なラウンド数は、10ラウンドですから、1回の練習で30キロ走っていると考えれば、十分でしょЪ(^ー´)

最近は、皆さんの練習に対するクオリティは上がっています。
よく考えて、賢明な練習を行っていますから、心配ないとは思いますが、一応注意だけ喚起しておきます。

(MOK代表 原)

感謝のこころ

う~ん、忙しい1日で楽しかったな(^∀^)
途中で一回、ジム内をクリーニングするほどの汗と熱気!(>0<)
練習が終わったあと、皆が私に、うれしそうにお礼を言って帰っていく。

素直に、「ああ、もっとがんばらねばなあ」と思う。

みんな、おつかれさまでした。そしてナイスファイト!よくやったぞ!

ありがとう本当に・・・

(MOK代表 原)

動きあれど、我、変わらず

今月は、いろいろと動きのある月となった。(まだ終わってないが)
見学の方や体験入会の問い合わせが、とにかく普段より多い。
また、オープン当初の会員の復活などもあり、いい感じとなっている。

でも、自分は浮かれていない。普段と変わらず淡々としている。
ここが、今までジムをやってきて自分が一番変わったところだと思う。
目先の良し悪しに左右されなくなり、ほとんど一喜一憂しなくなった。

あるのは、“自分の中の妙に冷静な自分”と、“また勉強させてもらえる”というプラスしかない。
ジムを続けることで、弱かった自分も、多少は強くなれたのかもしれない。
ほんの少しは、木鶏の境地に近づけたかなあ。

(MOK代表 原)

ミキ選手は、順調に回復

20090512201312.jpg

ミキ選手は、怪我の状態もよくなってきて、昨日から、ミット打ちも再開。

スパーリングは様子を見て、少なくとも1ヶ月は休ませようと考えている。

大事な顔を、傷つける訳にはいかないからね。(^∀^)

ネットワーク障害

昨日、「ロッキーの挑戦 PART27 俺たちの時代」の記事を、いざ更新しようと思ったら、またしても、ネットワーク障害!σ゚Д゚)σ ヤッチマッタナー!
30分、復旧を待ったが、断念して帰ることにした。

携帯からでも更新できるのだが、それは下書きだけにしている。
まあ、ジムのことは、なるべくジムで仕上げたい、などと考えているので。

(MOK代表 原)

ロッキーの挑戦 PART28 俺たちの時代

20090518211539.jpg

今月は、超人セイジ選手に続いて、なんとマスダさんも戦列に復帰!
これで、懐かしの四天王が揃ったわけだ。

おもえば1年前、ロッキー選手が、まだルーキーだった頃、巨大な壁として君臨していたのが、四天王だった。その当時、ロッキー選手は、「1年後には四天王を倒します!」といっていたのだが、それが現実になろうとは、誰も想像しなかっただろう。毎日のように子供扱いされていたのだから。

現在のMOKには、ロッキー選手のライバルである、スドウ選手をはじめ、人材が少しずつ育ってきた。ロッキー、スドウの両選手は、四天王復活を大歓迎し、“グラブ合わせ”の日を楽しみにしている。

いくらなんでも暗すぎる!

【お知らせ】のコーナーで、お伝えした隣りのビルの工事だが、通路を侵食しすぎて、昼でも真っ暗状態じゃないかい!ヽ(*`Д´)ノ
この奥は、暗すぎて写真も撮れなかった・・・
仕方がないとはいえ、こりゃ、ひどいなあ。(-_-#) コマッタ

20090518211547.jpg

ガス欠です

今日は忙しかったので、終わってフロアを見渡すと激戦の跡がチラホラ。

全面掃除してから帰ることにしました。

私は、スパーリングを合計で8ラウンド消化しました。
とくにロッキー選手との2ラウンドが堪えた。
スパーが終わってからの後半戦は、完全にガス欠状態、(;´д`)ゞ

最後のチカラで、掃除と洗濯(今どき手洗い)して帰ります。

(MOK代表 原)

あたたかい気持ち


精密検査の結果、ミキ選手の怪我は大事には至らず、ひとまずは安心しました。すでに昨日から、練習を再開しています。

怪我をしても前進し続ける、ミキ選手の為に、今日は、彼が苦手としているフットワークの強化を提案しようとすると、すでに自分で考えてきたのであろう、左右への反復横跳びのような、ステップワークを、3ラウンド繰り返した。もはや私が口を出すまでもなかった。

私は、おせっかいついでに、もうひとつ、手首の強化を提案しておいた。
パンチが、ターゲットに当たった瞬間、ナックルを固めると威力が増す。
ナックルと前腕のジョイントである手首の強さが足りないと感じたからだ。
  

さて今回、ジムには、会員の方々から、ミキ選手を心配する声が、多数、寄せられました。怪我をしたのはミキ選手ですが、ありがたいと感じるとともに、なんだか私は、とても暖かい気持ちになりました。

(MOK代表 原)

隣りのビルの工事についての続報

本日、工事業者の方に、確認したところ、期間は、明確には分からないが、工事の内容から、長期間になることは確実ということでした。

ジムが始まる六時までには、その日の工事は終わっているようなので、入口が狭くなったことを除いて、支障はないようです。

(MOK代表 原)

隣りのビルの工事について


現在、隣りのビルが工事中の為、足場が組んであり、ジム入口への通路が、さらに狭くなっております。会員の方や、見学に来られる予定の方には、たいへん申し訳ございません。工事の期間がどの程度なのか、調査中ですので、分かり次第、お伝えいたします。

(MOK代表 原)

緊急事態!

毎日、熱心に練習していた、ミキ選手が頬骨を負傷するというアクシデントに見まわれた。ボクシングではなく、自転車で帰宅中、突然、飛び出してきた子供を避けての不慮の事故である。

今日は、ジムまで、わざわざ報告に来てくれたのだが、あまりの痛々しさに、胸が苦しくなった。私は、他人の怪我や流血を見たり、救急車のサイレンを聞くと不安になり胸が苦しくなる。両親が亡くなった時を思い出すからだろう。

ミキ選手は、「すいませんが、しばらく筋トレだけでいいですか?」というので、あわてて、「あたりまえだよ、スパーリングなんかさせられんさ!」と答えたが、彼が帰ってから、よくよく考えると、重傷を負いながらも、休まず練習に来ようというのだから、改めて感心してしまった。

最近、飛躍的に強くなってきて、じつは今日は、彼がボクサーとして覚醒した模様を書くつもりだったのだが・・・とにかく今、これを書いていても心配である。

(MOK代表 原)

季節の変わり目

かなり気温も暑くなってきたので、タフな、イワイさんも、グロッキー気味(笑)だったので、かわいそうになり、扇風機を久々につけることにした。
かなり汚れていたので、分解してきれいにし、更衣室に設置する。

こういう、扇風機や暖房器具などを出す時、月日の経つのを感じる。
そして、あらためて身も引き締まり、新しいことにチャレンジしていかなければと思うのである。

(MOK代表 原)

鉄の拳を鍛え上げろ!

20090511212046

スドウ選手の右ストレートは強烈だが、まだ安定感がない。
攻撃の軸となるようなパンチとするために、今日から徹底的に鍛え上げることになった。鋼の強さを身につけるまで、彼の修行は続く。

素敵な考え方

練習を見ていると、その人のコンディションや、ボクシングに対するモチベーション、練習方法に対する考え方が分かります。その時の状態に応じて適切と思われる処方箋を処方するのも、私の重要な仕事のうちです。

たいへんおもしろいのは、練習方法に対する考え方で、人それぞれ、じつに様々です。MOKジムでは自主性を重んじ、ボクシングをやらされているのではなく、自分で考える楽しみを知ってほしいため、私はあえてあまり口出ししません。そういう考える楽しみを奪いたくないからです。

だから、指導する時は、いっしょに考えて、アドバイスするという形を、なるべくとるようにしています。

この前、スドウ選手と話したのですが、格闘技の試合で見た技を、今度はこれを試してみようと考えて練習するのが、一番楽しいそうです。

「わあ!すごい!自分もやってみたい!」、これこそ、なにかをはじめる原点にある、とても素敵な考え方なのではないでしょうか。

もちろん基礎は大事ですし、私は、ボクシングで一番重要視していますが、こういう気持ちも大事にしてほしいと考えています。

(MOK代表 原)

なにをもってボクシングというのか?

私が現役でボクシングをやっていた、20年前は、今よりジムに対する敷居は高かった。まず女性がやるなんて考えられなかったし、更衣室も、当然のように男子のみのジムばかりでした。

ジムとしての目的も世界チャンピオンを育てる、プロジムだけだった。
それから考えると、現在は、アマ専門や、ダイエット、健康目的、女性専用のジムなど、新興のジムがたくさん出来た。それだけ、ボクシングが、観戦するだけのスポーツからプレイするスポーツに、多少なりなってきたということだと、受け止めたい。

私は、このうれしい変化にはボクササイズの影響が深いと考えています。
というのは、入会された方たちの中に、ボクササイズ経験者の方が、結構いらっしゃるということに驚いたからです。

正直、申し上げて、私はボクササイズというものを、馬鹿にして、下に見ていたところがありました、“あんなのボクシングじゃない”と・・・。

しかし、それではなにをもってボクシングというのでしょうか?
私は、プロ出身で、都内でも厳しいと有名なジムで練習していました。肘打ちや頭突き、相手を押さえ込んで打つなど、反則ぎりぎりの行為も、プロの世界では、当たり前でしたし、それに比べれば、ほとんどのことが、“あまいよ!ボクシングじゃない”ということになります。

自分のやってきたことと、他者を比べて馬鹿にするというのは、非常に愚かで浅ましい行為です。それに、自分が今、このジムでやっていることも、“ボクシングごっこ”といっているに等しいではありませんか!

ボクササイズの普及により、より多くの方たちが、このスポーツに興味を持っていただけているとしたら、これほどボクシング界に貢献しているものはないのではないでしょうか。

私は、二度と同じような、愚かな傲慢を持たぬよう、自戒していきます。
でも、これに気づいたおかげで、なにか自分の中で、吹っ切れたのも事実なのです。

(MOK代表 原)


あっというまの連休でした!

連休は、あいにくの天気でしたね。
私は結局、家でダラダラしてしまいましたf^_^;
ほんと、時間があるから、なんでもできる訳ではないですね。でも、そのおかげで逆に、“やらねば!”というモチベーションがアップしましたが(笑)


休み中に、妻といっしょに餃子を、はじめて作ってみました。
私の父は料理人でしたが、私はさっぱり料理は出来ません。
なんでもそうですが、やってみて、はじめて大変さがわかるものです。
今更ですが、あらためて、妻に感謝しました。
たまに、いっしょに料理するのも楽しいし、また今度の休日には、やろうと思います。

(MOK代表 原)

皆様に、お詫びと感謝

本日は、連休中で、しかも雨の中、たくさんの方に練習に来ていただき、ありがとうございます。皆様、それぞれの目標がありますが、その熱意の分だけ、かならず自分に帰ってくることでしょう。

明日は、誠に勝手ながら、MOKボクシングジムはお休みさせていただきます。互いに英気を養い、また激しく駆け抜けましょう。

MOKボクシングジム代表 原より、皆様に、お詫びと感謝の念をこめて。

消毒作業完了

今日は、ジムのマットを、すべてアルコールで消毒する作業をした。
普段から、サンドバッグやエアロバイク、洗面所、トイレはやっていますが、マットとなると、それなりの気合と時間がかかるため、前回、やってから少し時間がたってしまいました。会員の皆様、申し訳ない!(;´д`)ゞ

(MOK代表 原)

連休です!

今日は、連休中の仕事を、すべて前倒しでやったため、疲労もピークの状態だったので、カミオカ選手とのスパーリングを辞退させてもらった。

ジム入りする前は、コンディションを整えるよう、一番に心がけているが、昼休みに仮眠をとったり、食事に気をつけていても、どうしても蓄積は避けられないようだ。ここ最近、体が重いのも、そのサインだったのだろう。

幸い明日から連休だし、6日は、仕事が片付いたので、一日休みがとれることになった。約一年半ぶりの完全休です。

久しぶりに、好きな葉巻でも、買いにいこうと思います。

(MOK代表 原)

ロッキーの挑戦 PART26 ラストマン ロッキー

20090501213643

スーツ姿で練習も、珍しくないロッキー選手だが、最近、仕事が忙しいようで、スーツ率が高い。だが、遅くなっても、ちゃんと練習には来るので、MOKジムの営業は、ロッキー選手のジム入りでラストとなることが多い。

本日ラストもそうだったがロッキー選手にとっては、まだラストではない!
「11時までフットサルやってるんです!これから行きます」(・◇・)ゞ
・・・ということです。

さすがチャンプだ( ̄ロ ̄lll)
プロフィール

MOK

Author:MOK
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる