FC2ブログ

ロッキーの挑戦 PART6

前回、MOK四天王との実力の差を痛感したロッキー。
「まだまだ修行が足りませんね。でも、いつか追いつき、追い越します!」
僅かでも先に進めば、途方もなく遠い目標も確実に近づいてくる。
あきらめるな、食らいついていけよ、ロッキー!

20080427182858.jpg
スポンサーサイト



ゴールデンウィークも営業します

MOKボクシングジムはゴールデンウイークも休まず営業します。
なおジム指定の休日がある場合は前月の末日にブログとジム内、掲示板でお知らせします。メールサービスを利用している方にも前月の末日にメールにてお知らせします。

(MOK代表 原)

MOKスパーリングルール

最近ではスパーリングの様子を伝える記事が増えてきました。
実際、以前に比べてスパーリングは頻繁に行われています。
MOKボクシングジムで行うスパーリングは、自らの恐怖心や闘争本能と向き合い、コントロールすることを学ぶのが目的です。
相手に過剰なダメージを加えるのを競うものではありません。

以下にMOKボクシングジムスパーリングルールを簡単に表記しておきます。現段階で完成ではありません。あくまで目安として考えて下さい。

20080322220853.jpg

1.ラウンド開始と最終ラウンドの終了後は必ずグローブを合わせること
2.ラウンド中、一方的な展開になったらマスボクシングに切り替える
3.クリーンヒットが起きたら約10秒間の休憩後に続行の意志を確認する
4.十六オンスグローブ、フルフェイスヘッドギアの着用。
5.防具(ノーファウルカップ、マウスピース、胴当て等)は各自の任意で。

<反則行為>

接触行為
・相手を手や体で押す
・体を密着させる
・レスリング行為(相手をつかむ、抱える、投げ倒す )

消極行為
・相手に背を向ける
・ガード状態で攻撃を受け続ける
・黒いマットまで出てしまう

攻撃行為
・背を向けた相手への攻撃
・ベルト以下の部位への攻撃
・倒れた相手への攻撃
・後頭部への攻撃
・クリーンヒット後の必要以上の加撃、または反撃
・ナックルパートによる正確な攻撃以外の禁止(オープンブロー、手打ちの連打等)
・頭から突進する行為(必ず腕を先行させなければならない)

他の望ましくない行為
・反則を繰り返す行為
・過度の不品行な言動
・喧嘩腰の戦い

以前、マウスピースの着用は義務化すると書きましたが、とりあえず各自の任意に任せることにしました。現在、半数の人がマウスピースを着用していませんが、怪我は1件もありません。
ですが、万全を期するならマウスピースの着用を薦めます。
また必要であれば空手の胴当て等の着用も認めます。(着けている人はまだ一人もいませんが)

(MOK代表 原)

月の通知表をメール配信します。

4月から月謝会員の方で月5回以上の利用があった人に限り、
月の通知表のようなものをメール配信させて頂きます。
ただし入会時にメールアドレスの記入が無い方は、今回のメールサービスや、その他のお知らせを送信することができません。
今後、もし必要であれば代表 原まで申し出て下さい。

(MOK代表 原)

期待のサウスポー登場

オオシカくん対セイジ(スパーリング3ラウンド)
期待のサウスポー、オオシカくんと超人セイジの対戦。
200804112245182.jpg
(第1ラウンド)
セイジはアリスタイルのアウトボクシングでジャブを突く。
対するサウスポースタイルのオオシカくんは右ジャブで応戦。
接近するとお互いの前足がぶつかってしまう展開が続く。
20080412212142.jpg
(第2ラウンド)
セイジのジャブがヒットし始める。高速ストレートだけで構成していたボクシングに変化が見える。

(第3ラウンド)
セイジが回転の早い連打で攻勢をとるとさすがにまだ反応できない。
しかし激しい打ち合いの刹那にオオシカくんの左ストレートがカウンターでクリーンヒット!
セイジの体が一瞬、浮くほどの衝撃!やはりカウンターは怖い。
再開後、セイジも立て直して逆に左でカウンターを取り返す。

ロッキーの挑戦 PART5

ロッキー対ナガシ、代表、カトウ連合軍(スパーリング3ラウンド)
ロッキーに試練の3ラウンド。1ラウンド毎に対戦相手が入れ替わる地獄のスパーリングに挑戦。
20080409230315.jpg
第1ラウンドはナガシとの対戦。連合軍はヘッドギアなしで闘う。
緊張からか動きが固いロッキー。手数も少なく消極的な立ち上がり。
「相手が強いからって呑まれるなよロッキー!」
激を飛ばすと多少、動きが良くなった。
200804092303152.jpg
第2ラウンドは私(MOK代表 原)との対戦。
闘う前から戦意喪失気味のロッキーに構えなど必要ない。
どうしたロッキー!悩んでる時間があるなら、動けよ!
あれだけ練習しただろ!
200804092303154.jpg
そして最終ラウンドはカトウが相手だ。
何度も対戦してきた相手だけに少し落ち着きを取り戻したロッキー。
だがここまでの精神的疲労は隠せない。

圧倒的な戦力差を痛感したロッキー。かなりショックを受けただろう。
だがここからが男の勝負!這い上がれロッキー!

MOK、影のトレーナー

20080322222534.jpg

20080322222532.jpg
MOK、影のトレーナーに稽古をつけてもらうロッキーとセイジ。
彼のアドバイスは的を射ていておもしろい。
土日のどちらかにランダムで出没する。
機会があれば指導を受けられるかも?。

ロッキーの挑戦 PART4

ロッキー対オオシカくん(スパーリング3ラウンド)
200803202134502.jpg
今回のロッキーの対戦相手は異例のスピードでスパーリングデビューを果たした、サウスポーのオオシカくんだ。
年上だがジムでは先輩にあたるロッキーとしては負けられない。
20080320213450.jpg
ロッキーの右ストレートが連続でクリーンヒット!
だが適応能力が高いオオシカくんもすぐに左ストレートで反撃する。

今後の成長が楽しみな二人だ。

木鶏たりえず

36歳、われ未だ木鶏たりえず。

小物を侮る心を捨てねば木鶏の境地には辿り着けないだろう。


(MOK代表 原)

果て無き道へ

「夕焼けの戦士たち」のコーナーも五十回目の更新を迎えます。
ジム旗揚げと同時に、このブログもスタートしましたが、当初の私の心情と、今とでは一年で大きく変化しました。
小さいことですが、「夕焼けの戦士たち」というタイトルに込めた時の想いと現在の心情では大きな違和感があります。
そこで五十回を節目に心機一転、新しいタイトルに変えることにしました。
ジムの名前の由来であり、私自身とMOKボクシングジムが目指す道を表して、「Mokkeiへの道」としました。

最近、ブログを見てジムを訪れる方がとても多くなってきました。
どうせ誰も見ないだろうと軽く考えていたブログでしたが、
MOKボクシングジムの今を伝える重要な役割を持つものとなりました。
私のコーナータイトルだけではなく、これから少しずつではありますがブログ全体をリニューアルしていきます。

(MOK代表 原)




プロフィール

MOK

Author:MOK
元MOKボクシングジム代表。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる